バレーボール観戦しました(12月14日)

2019年12月14日(土)に東京都大田区の大田区総合体育館で開催されたバレーボール(V DIVISION1リーグ女子)を観戦しました。

試合はNECのホームゲームでNEC vs 岡山。
IMG_4871.JPG
8勝6敗でプレミア・カンファレンス3位のNECと10勝4敗でプレミア・カンファレンス2位の岡山yの対戦。
試合は13時からですが、12時15分頃からオ^プニング・イベントが開催される。

オープニング・イベント等を紹介した記事↓。
IMG_4896.JPG

NEC 玉川吹奏楽団(金管楽器)によるファンファーレ↓
IMG_4872.JPG

LEDによる照明ショー↓
IMG_4873.JPG

ラートパフォーマンスショー↓
(ラートパフォーマンスショーについては前記の資料を参照願います)
IMG_4874.JPG
IMG_4875.JPG

NECチアリーダー&応援リーダー、バルーマン&応援ドールによる踊り↓
(ラートパフォーマンスも加わる)↓
IMG_4876.JPG
IMG_4877.JPG

NECはキッズと共にチアリーダーに迎えられて選手入場↓
IMG_4878.JPG
岡山は静かに選手入場。


練習開始前のNECの円陣↓
IMG_4879.JPG

岡山は練習開始前の円陣はありませんでした。

13時から試合開始。

試合風景↓
左:NECのアタック 右:岡山
IMG_4880.JPG

左:NECのサーブ 右:岡山
IMG_4881.JPG

左:岡山のサーブ 右:NEC
IMG_4892.JPG

左:岡山のアタック 右:NEC
IMG_4893.JPG

試合のタイムアウトを基本に得点経過を記載します。
第1セット
最初に2点差になったのは0-2で岡山がリード。
1回目のテクニカル・タイムアウト時は4-8で岡山がリード。
4-8から4-10と点差が広がった時にNECが1回目のタイムアウト時を取る。
2回目のテクニカル・タイムアウト時は9-16で岡山がリード。
16-18とNECが2点差まで追い上げるが14-20と点差が広がった時にNECが2回目のタイムアウトを取る。
その後、岡山がリードを続け最後はNECのサーブミスで20-25で岡山がこのセットを取る。

第2セット
1-4となった時にNECが1回目のタイムアウトを取る。
1回目のテクニカル・タイムアウト時は3-8で岡山がリード。
5-10から5-12と点差が広がった時にNECが2回目のタイムアウトを取る。
2回目のテクニカル・タイムアウト時は9-16で岡山がリード。
11-19から14-19とやや点差が縮まった時に岡山が1回目のタイムアウトを取る。
その後、岡山がリードを続け最後は岡山のアタックが決まり18-25で岡山がこのセットも取る。

第3セット
最初に2点差になったのは6-4でNECがリード。
1回目のテクニカル・タイムアウト8-6でNECがリード。
11-11から14-11となった時に岡山が1回目のタイムアウトを取る。
2回目のテクニカル・タイムアウト時は16-13でNECがリード。
16-15と岡山が追い上げるが19-15と点差が広がった時に岡山が2回目のタイムアウトを取る、
その後、NECがリードを続け最後は岡山のアタックミスで25-18でNECがこのセットを取る。

第4セット
最初に2点差になったのは2-0でNECがリード。
5-4から5-6と岡山が逆転する。
6-7から1回目のテクニカル・タイムアウト時は8-7とNECが逆転する。
9-8から10-8と2点差になった時に岡山が1回目のタイムアウトを取る。
2回目のテクニカル・タイムアウト時は16-13でNECがリード。
16-13から16-15の1点差になった時にNECが1回目のタイムアウトを取る。
16-17と岡山が逆転する。17-18から19-18とNECが逆転する。
19-18から19-20と岡山が再逆転。
19-21と2点差になった時にNECが2回目のタイムアウトを取る。
19-24から21-24と点差が縮まった時に岡山が2回目のタイムアウトを取る。
最後は岡山のアタックが決まり21-25で岡山がこのセットを取る。

3-1で岡山が勝利。
勝った岡山は11勝4敗でプレミア・カンファレンスで2位をキープ。なお、岡山はファイナル8進出が決まった。
負けたNECは8勝7敗でプレミア・カンファレンスで3位をキープ。

VOMは岡山の宮下選手(セッター)。授賞式とインタビュー。


バレーボールの楽しみはセット間のパフォーマンス。
第1セットと第2セットの間にNECのチア演技がありました。
IMG_4883.JPG

飛びます
IMG_4887.JPG
IMG_4891.JPG


第2セットと第3セットの間にシクラメンのミニ・コンサートがありました。
2019-2020 V.LEAGUEのオフィシャル・ソング「Vー栄光の歌ー」を歌う。
IMG_4894.JPG
IMG_4895.JPG
コート中央にいるのがシクラメン
NECのリアリーダー、バルーンマンも加わる。

最後にNEC選手のサイン入りミニカラボールの投げ込みがありましたが残念ながらゲット出来ず。
15時25分、体育館から出ました。

バレーボールの今シーズンの観戦はこれでお終いの予定。今後、東京都・神奈川での開催はファイナル/セミファイナル/3位決定戦しかない。これはNHK・BS放送で放映されるはずなのでTV観戦します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2019年12月16日 17:13
最近のホームゲームは以前より派手な演出ですね。
masa-taka
2019年12月16日 17:31
Kさんへ
ホームゲームの演出は派手になってきたと感じます。
応援の曲はホームゲームと中立ゲームでは違います。
中立ゲームでは数年前の物と同じです。