中国・四川省の旅 (番外:峨眉山のホテル)

番外編として、ツアーで利用した峨眉山のホテルを記載します。
宿泊したのは旅行5日目(2011年7月29日)に利用しました。
ホテル名称は峨眉山大酒店。
峨眉山の麓にある4つ星ホテルで、総客室数が400もある大型なホテルです。

レセプション、レストラン、客室棟(4棟)が分かれており、大げさに言えば森の中にあるようなホテルです。

レセプション棟
画像
                                  外観

画像
                                 レセプション

画像
                                 ロービー
ある事情からチェックインの時には、ここに来ていません。
チェックアウトもガイドさんが行ってくれた。
ここは写真撮影だけです。


レストラン棟
画像



客室棟
画像
                     敷地内に何号棟であるかの案内板があります

そこを進むと客室棟がある↓
画像


中に入ると、棟毎のサービス・カウンターがある↓
画像


部屋の様子の写真です。(電灯を一部しか付けてない時に撮影したため暗く写っています)
画像
                                  ベッド

画像
                                テーブルとイス

画像
                                デスクとTV

画像
                            冷蔵庫と水タンクなど

画像
                                  洗面所

画像
                                 トイレと風呂


部屋には、エアコン、ドライヤー、TV(日本の番組は映りません)、スリッパ、冷蔵庫、バス・ローブ、セーフティ・ボックス、無料のお茶がありました。
無料のミネラル・ウオータ(ペット・ボトル)はありませんが、水タンク(温、冷のボタンがある)があります↓。
画像


アメニティはたいした物はありません。


清潔で快適でした。

あえて欠点を上げるとすると、
・水タンクは温、冷のボタンがあります。”冷”を押しても、出てくる水は冷たくない。
 →空きのペット・ボトルに入れて冷蔵庫で冷やす。
・朝食時のジュースが冷たくない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2011年08月21日 14:53
峨眉山のホテルに泊まると、朝の素晴らしいご来光が拝めると聞きましたが見る事は出来ましたか?
2011年08月21日 17:52
とっちゃん さんへ

記事の書き方が悪かった?
麓のホテルです。

山頂のすぐ近くにホテルがあります。そこならご来光が拝めるとチャンスあり。
2016年10月13日 11:07
大きなホテルで敷地も広そうですね
棟がこんな風に分かれてるところに泊まったことはないです

ウォーターの機械は冷たい水が出なかったんですね
こんなのを部屋に置いてるホテルを見るのも初めてです
面白いですね
2016年10月13日 17:07
とまるさんへ
森の中にある感じで敷地はもの凄く広いです。食事場所など棟が分かれているので歩く距離も長かったです。チェックアウト時は宿泊棟からレセプション棟まで車だったので楽でした。
2012年8月に行った中国のホテルでも棟が分かれていました、でも計2つでした。レセプション&レストラン棟から宿泊棟まで車で行けないので、たしかチェックイン時はホテルの係員が台車で荷物を運んでくれましたが、チェックアウト時は自分たちでスーツケースをガラガラと運びました。

ウォーターサーバーで冷たい水は出ませんでしたのでペットボトルに入れて冷蔵庫で冷やしました。
ウォーターサーバーは共用スペースにあるのが普通ですが、部屋に有ったのは初めての経験です。これ以降の旅行でも部屋には無かったと記憶しております。