テーマ:観光

マレーシア旅行 5日目その4 マラッカ・タワー、水上モスクなど(@マラッカ)

・5日目(2020年3月1日)その4マラッカ市内観光の続きです。 ムナラ・タミンサリ(マラッカ・タワー)高さ110mのタワーを、回転式の展望キャビンが上下する。前記事のセント・ポールの丘から撮った物 南方向の風景 マラッカ海峡が見えます 南方向の風景 マラッカ・タワーの近くの住宅街 北方向の風景 マラッカ・タワーの近くには巨大な…

続きを読むread more

マレーシア旅行 5日目その3 オランダ広場、セントポール教会、サンチャゴ砦など(@マラッカ)

・5日目(2020年3月1日)その3マラッカ市内観光の続きです。 オランダ広場(世界遺産)マラッカの歴史、文化を象徴するような場所。1753年創建のキリスト協会をはじめ、オランダ建築様式の建物が集まる。オランダ統治時代は白い建物だったが、英国時代に現在のサーモンピンク色に塗り替えられたという。 オランダ広場にある主な建物を掲載します…

続きを読むread more

マレーシア旅行 5日目その2 チェン・フン・テン寺院(青雲亭中国寺院)など(@マラッカ)

・5日目(2020年3月1日)その2マラッカ市内観光です。 9時28分にプトラジャヤを出発したツアーバスは途中10時13分~10時23分まで休憩して11時21分にマラッカに到着。なお、ガイドさんより6日目に観光する水上モスクを本日観光しますとの案内があった。その心は今日の予定は時間に余裕がる、6日目に観光して汗をかいた状態で飛行機に乗…

続きを読むread more

マレーシア旅行 5日目その1 プトラモスク、首相府など(@プトラジャヤ)

・5日目(2020年3月1日)その1本日の予定はクアラルンプールからプトラジャヤに移動して観光、マラッカに移動して観光、マラッカで宿泊。 朝6時15分に起床(モーニングコールは6時30分)6時55分頃から宿泊したホテルで朝食。←別途記載。 8時15分、ツアーバスが出発。8時55分頃にプトラジャヤに到着。プトラジャヤは政治や行政の中心…

続きを読むread more

マレーシア旅行 4日目その3 王宮、国立モスク、国立博物館、国家記念碑など(@クラアルンプール)

・4日目(2020年2月29日)その3クラアルンプール市内観光をしました。 ツアーバスはクアラルンプール郊外からクラアルンプール市内にやって来ました。12時10分頃から、ペトロナス・ツイン・タワー近くのレストランでマレー料理の昼食。←別途記載。 貴金属店でのショッピング店員による説明を聞いた後、ちらっと見てすぐに外に出てタバコを吸っ…

続きを読むread more

マレーシア旅行 4日目その2 バトゥ洞窟など(@クアラルンプール郊外)

・4日目(2020年2月29日)その2クアラルンプール郊外にあるバトゥ洞窟などを観光しました。 クアラルンプール駅からKTM(マレーシア国鉄)に乗ってバドウ洞窟駅へ。KTMの乗車体験も兼ねる。(ツアーバスはお客無しでバドゥ洞窟へ) 9時14分発の電車。 電車がやって来ました。 ピンボケじゃ。 チケットはコイン型のトークン 車内…

続きを読むread more

マレーシア旅行 4日目その1 独立広場など(@クアラルンプール)

・4日目(2020年2月29日)その1本日はクアラルンプール市内観光とクアラルンプール郊外の観光です。 6時40分起床(モーニングコールは7時0分)7時10分頃から、宿泊したホテルで朝食。←別途記載。8時32分、ツアーバスが出発。 独立広場マレー語で「独立」を意味するムルデカ(Merdeka)。その名の通り、ここは1957年8月31…

続きを読むread more

マレーシア旅行 3日目その4 ペトロナス・ツイン・タワーの夜景(@クアラルンプール)

・3日目(2020年2月28日)その4クアラルンプールでペトロナス・ツイン・タワーの夜景をみました。 本来は翌日の夜に見る予定を今日に変更になった。20時40分頃、ツアーバスはセランゴールを出発。21時56分、クアラルンプールのペトロナス・ツイン・タワー前に到着。ペトロナス・ツイン・タワー高さ452mを誇るオフィスビル。クアラルンプー…

続きを読むread more

マレーシア旅行 3日目その3 蛍鑑賞(@セランゴール)

・3日目(2020年2月28日)その3野生のホタルの生息地セランゴール川でホタル観賞をしました。 15時5分、ブキットメラを出発。途中、16時43分~17時5分まで休憩。日程表では途中、トロピカルフルーツの試食体験となっていたが、現地ガイドがこのサービスアリアでトロピカルフルーツを購入してきた。添乗員がバス車内で配る、バス車内で食べる…

続きを読むread more

マレーシア旅行 3日目その2 オランウータン保護島(@ブキットメラ)

・3日目(2020年2月28日)その3ブキットメラのオランウータン保護島の観光をしました。 12時にペナン島を出発したツアーバスは13時5分頃にブキットメラに到着。ツアーバスから降りて、こんな所にやって来ました(トイレ休憩) 船乗り場に向かいます こんな船でオランウータン保護島に向かいます 舟からの風景 オランウータン島はもう…

続きを読むread more

マレーシア旅行 3日目その1 カピタンクリンモスク、マハマリアン寺院、周一族の桟橋など(@ペナン島ジュージタウン)

・3日目(2020年2月28日)その1本日の予定はペナン島ジョージタウンの観光後、ブキットメラに移動して観光、セランゴールに移動して観光、クアラルンプールに移動して観光、宿泊。 朝7時のモーニングコールで起床。7時25分頃より朝食。←別途記載。8時17分、ホテル出発。ペナン島ジョージタウンの観光を行う。 アルメリア(アルメニアン通り…

続きを読むread more

マレーシア旅行 2日目その4 プラナカマンションなど(@ペナン島ジョージタウン)

・2日目(2020年2月27日)その2ペナン島のジュージタウンを観光をしました。 ツアーバスは14時10分頃イポーからペナン島に向け出発。途中、15時15分~15時24分まで休憩。なお、ガイドからペナン島のジョージタウン観光は日程を入れ替えるとの報告がありました。16時20分頃、ジョージタウン最初の観光場所に到着。プラナカマンション(…

続きを読むread more

マレーシア旅行 2日目その3 ペラトン洞窟寺院など(@イポー)

・2日目(2020年2月27日)その2イポー市内観光をします。 イポーはマレーシア第3の都市。 イポー駅の対面には市役所 駅前にはタイービルマ鉄道記念碑タイ王国とミャンマー(当時はビルマ)を結んだ「死の鉄道」の記念碑がある。第二次大戦中、日本軍が捕虜を強制動員して行った突貫の鉄道工事で、数万人の捕虜が亡くなった。(別アングル) 説…

続きを読むread more

鹿児島県 一人旅 4日目その1 西郷隆盛誕生地、大久保利通誕生地など(@鹿児島市)

●4日目(2019年8月28日)その1本日の予定は鹿児島市内観光(ローカルな所)、鹿児島空港から飛行機に乗って帰宅。 朝7時25分起床(目覚まし時計は7時30分)宿泊したビジネスホテルの近辺で朝食を食べる。←別途記載。ビジネホテルのチェックアウトを行う、荷物は預かって貰う。8時48分、ホテルを出発。徒歩でローカルな所を観光します。 …

続きを読むread more

鹿児島県 一人旅 3日目その3 知覧武家屋敷庭園など(@南九州市知覧)

●3日目(2019年8月27日)その3知覧観光の続きです。 路線バスで14時16分発・特攻観音入り口から武家屋敷入口へ、14時23分着。 薩摩英国館幕末期の薩摩とイギリスとの関りをイギリス側の視点で紹介する資料館。ティールームも併設されている。建物外観入館は有料です。2階建てバスがありますね。もしかしたらロンドンで走っていたのかもし…

続きを読むread more

鹿児島県 一人旅 3日目その2 ミュージアム知覧(@南九州市知覧)

●3日目(2019年8月27日)その2知覧観光の続きです。 観光j順番は知覧特攻平和会館→ミュージアム知覧→知覧特攻平和会館の外展示を見ています。知覧特攻平和会館と外展示はこの記事で記載しました。↓https://masa-taka.at.webry.info/201909/article_9.html 本記事ではミュージアム知覧を…

続きを読むread more

鹿児島県 一人旅 3日目その1 知覧特攻平和会館(@南九州市知覧)

●3日目(2019年8月27日)その1本日の予定は南九州市知覧の観光です。 6時20分に目が覚めたので起床(目覚ましは7時0分)宿泊したビジネホテルの近辺で朝食を食べる。←別途記載。8時40分、ビジネスホテル出発。市電で移動:天文館通→鹿児島中央駅前。知覧行きのバス停に9時0分到着。9時7分発のバスを待つが始発場所ではないので5分遅れ…

続きを読むread more

鹿児島県 一人旅 2日目その4 仙巌園その2(@鹿児島市)

●2日目(2019年8月26日)その4仙巌園の続きです。 獅子乗大石灯籠 鶴灯籠(説明書きの写真を撮り忘れ)鶴が羽を伸ばした姿に見えることから、鶴灯籠と呼ばれています。庭の中央に位置し、28代斉彬がガス灯実験を行ったと伝わる灯籠です。 この近辺は桜島展望ポイント↓桜島 望嶽楼 水力発電用ダム跡 曲水の庭 …

続きを読むread more

鹿児島県 一人旅 2日目その3 仙巌園その1(@鹿児島市)

●2日目(2019年8月26日)その3鹿児島市内観光の続きです。 カゴシマシティビュー・バスで仙巌園前にやってきました。なお、バスに乗っている時に雨が止みました。次に観光する所は基本的に屋外なので雨が止んで嬉しいです。 仙巌園島津家19代・光久が万治元年(1658年)に構えた別邸。1万5000坪の広大な庭園には、島津家の歴史を伝える…

続きを読むread more

鹿児島県 一人旅 2日目その2 鹿児島市維新ふるさと館など(@鹿児島市)

●2日目(2019年8月26日)その2鹿児島市内観光をしました。 桜島からフェリーに乗って鹿児島市街地に戻って来ました。市電で移動:水族館口→高見橋。ここから徒歩観光します。 大久保利通銅像西郷隆盛の幼馴染で、ともに明治維新で活躍。明治新政府では初代内務卿をはじめ要職を歴任、「富国強兵」の国づくりを目指した。 大久保利通生い立…

続きを読むread more

鹿児島県 一人旅 2日目その1 「桜島」溶岩なぎさ公園足場、溶岩なぎさ遊歩道、モニュメント「叫びの肖像」、湯之平展…

●2日目(2019年8月26日)その1本日も鹿児島市内観光です。なお、午前中は桜島観光です。 6時50分に目が覚めたので起床(目覚まし時計は7時0分にセット)近くに朝食食べる所がないのでコンビニに行ってサンドイッチとコーヒーを購入してビジネスホテルの部屋で食べる。←別途記載。(ちょっと前までは"松屋”があったが再開発で無くなった。昨日…

続きを読むread more

鹿児島県 一人旅 1日目その3 石橋記念公園(@鹿児島市)

●1日目(2019年8月25日)その3鹿児島市内観光の続きです。 西郷南洲顕彰館(南洲公園)前からカゴシマシティビュー・バスに乗車、石橋記念公園前で下車。石橋記念公園江戸時代に薩摩藩が肥後(熊本)から招いた石工・岩永三五郎によって架けられた5つの石橋。1933年の集中豪雨でそのうち2つの石橋が流出したため、残った3つの石橋を移設保存し…

続きを読むread more

鹿児島県 一人旅 1日目その2 西郷南洲顕彰館、南洲墓地 (@鹿児島市)

●1日目(2019年8月25日)その2鹿児島市内観光の続きです。 薩摩義士碑前からカゴシマシティビュー・バスに乗車、西郷南洲顕彰館(南洲公園)前で下車。西郷南洲顕彰館建物外観 西郷隆盛についてのジオラマや資料を展示している。 写真は撮影可能は不明(30分後のバスに乗る予定なので、写真を撮る時間が無い) 展示内容は入手したリーフレ…

続きを読むread more

鹿児島県 一人旅 1日目その1 照國神社、鹿児島県歴史資料センター黎明館など(@鹿児島市)

●1日目(2019年8月25日)その1 本日の予定は羽田空港から鹿児島空港へ。その後、鹿児島市内観光を行う。宿泊はもちろん鹿児島市内。 目覚ましで4時20分に起床。朝食を食べて出発準備が5時10分に完了、少し休んで5時25分頃、自宅を出発。歩いて地元の駅の指定の喫煙所でタバコを一服。羽田空港行のリムジン・バス乗り場に5時32頃到…

続きを読むread more

旅行した国をプロットしてみた

2019年2~3月の旅行で初めて観光した国(バルト三国)があったので旅行した国をプロットしてみました。 利用したツールは下記のサイトです。 http://douweosinga.com/projects/visited?#africa 英語表記ですが、中間あたりに”Africa”,”Americas”などのタブがあるので、タブ…

続きを読むread more

バルト三国+α旅行 7日目その1 テンペリアウキオ教会、中央駅、大聖堂(ヘンルシンキ@フィンランド

●7日目(2019年3月4日)その1 今日の予定は+αの国であるフィンランドのヘルシンキ市内観光後、空港に行って成田空港行きの飛行機に乗って翌日日本に到着。 その1はヘルシンキ市内観光を記載します。 6時26分に目が覚めたので起床しました。(今日は出発が遅いのでモーニングコールはない) 6時55分頃から宿泊したホテルで朝食。…

続きを読むread more

バルト三国+α旅行6日目その2 聖ニコラス教会、旧市庁舎、ヴィル門など(タリン@エストニア)

●6日目(2019年3月3日)その2 タリン旧市街観光の続きです。 聖ニコラス教会(世界遺産) タリン旧市街にある最大級の教会。13世紀に建てられました。 第2次世界大戦中に旧ソ連軍の空爆で鐘塔を含む外内装の大部分が破壊されたものの、終戦後にエストニア国民の手で再建されました。 現在は博物館とパイプオルガンのコンサートとし…

続きを読むread more

バルト三国+α旅行6日目その1 のっぽのヘルマン、大聖堂、展望台など(タリン@エストニア)

●6日目(2019年3月3日)その1 本日の予定はタリン旧市街観光、昼食は各自、エストニアのタリンからフェリーで移動してフィンランドのヘルシンキへ。ヘルシンキで夕食、宿泊。 その1はタリン旧市街観光を記載します。 7時のモーニング・コールの3分前である6時575分に目が覚めたので起床。 7時20分頃から宿泊したホテルで朝…

続きを読むread more

バルト三国+α旅行 5日目その3 フォークロア ショーを見る(タリン@エストニア)

●5日目(2019年3月2日)その3 14時53分、ツアーバスはエストニアの首都であるタリンに向け約309kmの大移動。 途中、16時36分から16時52分まで国境で休憩。 19時20分頃、エストニアのタリンの旧市街のヴィル門近くに到着。 タリン旧市街ヴィル通りのイルミネーション↓ 19時40分頃から、フォークロア…

続きを読むread more

バルト三国+α旅行 5日目その2 ルンダーレ宮殿その2など(バウスカ@ラトヴィア)

●5日目(2019年3月2日)その2 ルンダーレ宮殿の続きです。 ここから建物正面のクールランド大公(ビロン公)の住居および執務の場であった南棟を見学します。 ズボフ伯の部屋 ズボフ伯は、シベリアに左遷されたビロン公を呼び戻したエカテリーナ2世が寵愛していた人物のようです。 この部屋の展示物とその説明。↓ …

続きを読むread more