韓国一人旅 4日目その3 ソウル(金浦空港)→羽田空港 ビジネス・クラスの機内食など

●4日目(2014年12月4日)その3
飛行機でソウルの金浦空港から羽田空港へ。その後、自宅に帰ります。
殆どビジネス・クラスの機内食のブログです。

搭乗時間の12時時20分に近くなったので、もう一度タバコを吸ってから搭乗ゲートに向かいます。
画像
12時19分に到着しました。

12時45分発 全日空 NH1162便のビジネス・クラスにて韓国のソウル(金浦)空港から羽田空港へ。
画像

12時22分に席に座る。CAさんがmasa-taka様いつもANAをご利用ありがとうございますと挨拶がある。ビジネス・クラスに搭乗で挨拶がある時と無い時がある。どういう基準なのかぁ。
座席の前のポケットに日本の税関申告書が入っていたので、すぐ記入した。(面倒な事はすぐやる。これで沢山飲めるからね)

定刻の12時40分に移動開始。12時55分に離陸しました。

使用機材はB777-200で、ビジネス・クラスは2-3-2の配列。
ビジネス・クラスは35席で、21席が利用。この状況ならエコノミーも空いていると思います。

私の席でのドリンク・サービスが13時14分。
で、ビールにしました。
画像
             裕福ではないので自宅では飲めない高価なビールとつまみの”あられ”
因みに、自宅では第3のビールですが。

自席での食事サービスは13時23分。
画像
                                メニュー
ビジネス・クラスでも近距離では1種類でありました。メニューを見るとアペタイザーは月単位、メインディッシュは半月単位で変わることになっていました。

画像
                          一度にサーブされました。

個別に撮った写真を見て下さい。
アペタイザー
画像
左からクリームチーズとドライチェリートマトのカナッペ
    ドライビーフとエメンタールチーズのルーラード
    海老のマリネ レモンとローズマリー風味(野菜はパセリ、ピーマン、パプリカ(赤、黄)、大根の千切り)

メインディシュ
画像
チキンのソテー マスタードとバルサミコのソース。付け合せの野菜はニンジン、インゲン、ポテト

パンと小菓子
画像
左が小菓子、右のパンはホワイトセサミハードロールだそうです。

食事の時は白ワインを頂きました。
画像
                            フランス製、187ml
辛口で美味い。

更に赤ワインも頂く
画像
                            フランス製、187ml
やや辛口で美味い。
どうでも良いことですが、ビジネス・クラスとエコノミー・クラスでは提供するワインが違います。ビジネス・クラスは高価な物と言うか高級なワインです。

小菓子はコーヒーと共に頂く。
画像
                              小菓子の中身
小菓子は韓国製でJUBILEE(記念祭、祝祭?)と書いてあった。
一般的にはスポンジ・ケーキかな。そんなに甘くなかったので私としては良かったです。
画像


機内食は完食であります。大変美味しゅうございました。


14時35分に着陸。ゲート到着が定刻より約3分早い14時42分でした。
入国審査、税関はすんなり通過。帰りのリムジン・バスの乗車券を買って外に出たのが15時10分。
雨が降っていたが、日本は寒くないと感じました。と、いうより韓国が寒かった。
まずはタバコを一服。
15時25分発のリムジン・バスで地元の駅に向かう。
17時16分、地元の駅のバス・ターミナルに到着(雨が降っていたので、通常のバス停ではなくバス・ターミナルに着いた。←屋根があるからね)
役所の指定喫煙場所でタバコを吸ってから、歩いて自宅に17時25分に無事帰宅しました。



韓国は2009年1月、2010年12月、2012年1月、2014年12月と冬の時期しか観光をしていないので、今度行く時は冬でない季節に行こうと思います。
今回の旅行で、韓国で反日は全く感じませんでした。
あと、大陸の人とも合わなかった。観光客が行く明洞(ミョンドン)や仁寺洞(インサドン)には行ってないからからね。

韓国一人旅の旅行記はこれでお終い。

"韓国一人旅 4日目その3 ソウル(金浦空港)→羽田空港 ビジネス・クラスの機内食など" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント