近くの公民館のロビーコンサートに行ってきました。

2020年1月11日(土)近くの公民館のロビーコンサートに行ってきました(無料)。
ピアノ連弾です。演奏ジャンルはさまざま。
IMG_4908.JPG
開催案内
総勢9名によるピアノ連弾、実際の演奏者は2名。たぶん全員アマチュア。
演奏曲名
第1部
1.映画「LA LA LAND」~3曲(曲名は分かりません)
IMG_4903.JPG
演奏風景
2、モーツァト:歌劇「フィガロの結婚」~序曲
3.ブラームス:ハンガリー舞曲 第8番 イ短調
4.ジョン・デンバー:カントリー・ロード 
   (映画「耳をすませば」での使用バージョン)
5.ショパン:英雄ポロネーズ
6.水野 良樹:ありがとう
   (”いきものがたり”の曲。NHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」テーマ曲)
7.ドヴォルザーク:スラブ舞曲 OP72 第2番 ホ短調
8.チャイコフスキー:ピアノ協奏曲 第1番 第1楽章

(休憩 10分)

第2部:映画「サウンド・オブ・ミュージック」特集
1.サウンド・オブ・ミュージック
2.私のお気に入り
3.ドレミの歌  *歌付き
IMG_4906.JPG
演奏風景(ピアノ連弾が見えてないです)
4.エーデルワイス *歌付き
5.すべての山に登れ

第3部
1.リスト:ハンガリー狂詩曲 第2番
2.ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲~第18変奏
3.大野 雄二:ルパン三世のテーマ
4.ジョビン:ウェーブ  (ボサノバ)
5.ガーラント:イン・ザ・ムード   (ビッグバンドジャズ)
6.エルガー:威風堂々

アンコール
1.J.シュトラウス1世:ラデツキー行進曲
IMG_4907.JPG
演奏風景

開演が予定より5分早く始まる。ビックリ。
演奏者は2名ですが総勢9名なので入れ替わり立ち代わりです。
同じ演奏者でもプリモとセコンドが変わるのがあった。
クラシック、映画音学、ボサノバ、ジャズなどジャンルが多彩で楽しかったです(クラシックが大半)

ピアノ連弾がオリジナルなのはブラームスのハンガリ舞曲とドヴォルザークのスラブ舞曲。他の曲は編曲です。

アンコール曲は3名(6手)による演奏。←初めて見ました。
演奏時間は1時間55分(休憩10分含む)

この演奏会は2019年10月に開催予定でしたが台風19号で中止(延期)。で、2020年1月11日に開催したもの。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2020年01月12日 23:11
初記事はピアノのコンサートですか
色んなジャンルの曲でいいですねぇ♪

ラフマニノフ好きです
ブラームスのスラブ部曲もいいですね

ルパン三世のテーマは娘が初めてのエレクトーンの発表会で弾きました
トランペットでも吹いてたかなぁ
カッコいい曲ですよね
ピアノでは聴いたことないです

masa-taka
2020年01月13日 07:37
とまるさんへ
2020年(令和2年)の初記事はピアノコンサートでした。色んなジャンルの曲で楽しかったです。

ラフマニノフの第18変奏はこの曲の中で一番有名な所です。
スラブ舞曲はブラームスは誤りでドヴォルザーク作曲が正しいので本文を修正しました。
また、ピアノ連弾がオリジナル曲が分るように本文を追記しました。

娘さんの初エレクトーン演奏がルパン三世とは凄いですね。
2020年01月13日 13:29
変なことしちゃいました(笑)
ブラームスのスラブ舞曲はニ短調です
ブラームスはドボルザークを支援してたんですよね
masa-taka
2020年01月13日 17:16
とまるさんへ
ブラームスのハンガリー舞曲第8番はイ短調です。
ドヴォルザークのスラブ舞曲でホ短調は作品46の第2番と作品72の第2番があります。演奏したのは作品72の第2番です。←本文修正しました。

ブラームスはドボルザークを支援していた事を良く知っていましたね。
2020年01月13日 23:00
ドイツの旅でブラームスの博物館に行くつもりやったので検索して読んだことがあります
詳しくは覚えてませんが(笑)
masa-taka
2020年01月14日 06:36
とまるさんへ
ブラームス博物館があるんですね、知らなかった。
気になるので調べてみました、ハンブルクにあることが分りました。
とまる
2020年01月14日 21:42
ちゃんと探して行きましたよ(笑)
masa-taka
2020年01月15日 08:08
とまるさんへ
個人旅行でハンブルクに行った時はブラームス博物館に行きたいと思います。