バルト三国+α旅行 5日目その2 ルンダーレ宮殿その2など(バウスカ@ラトヴィア)

●5日目(2019年3月2日)その2
ルンダーレ宮殿の続きです。

ここから建物正面のクールランド大公(ビロン公)の住居および執務の場であった南棟を見学します。
ズボフ伯の部屋
ズボフ伯は、シベリアに左遷されたビロン公を呼び戻したエカテリーナ2世が寵愛していた人物のようです。
画像


この部屋の展示物とその説明。↓
画像

画像


???(2)の間
緑をきちょうとした部屋でした。
画像



この部屋の展示物とその説明↓
画像

画像


公の書斎
画像

画像


バラの間
最も風変わりで美しい部屋のひとつで、一番人気の必見の間。
天井画は春の女神たちを描いたもの。
部屋の壁はピンクの人工大理石で出来ていて、21のカラフルな花飾りで装飾されています。
画像


オランダの間
オランダ絵画が飾られた青が基調のお部屋。
画像


レンブラントの絵(複製)↓
画像


???(3)の間
絵の修復前後が分る展示、天井の修復前の展示をしている部屋。
画像
                 上:修復前 下:修復後

画像
                 左:修復前 右:修復後

画像
                 修復前の天井

公の風呂、ビデ、トイレ
画像
                 左手前:風呂、右手前:トイレ、その左:ビデ。

支配者の間
画像
                  上:ポーランド王
                                             左:プロシア王  右:ロシア王
                                             下:ビロン公 (ロシアの流刑から戻ってきた時の72歳)
                      
                       力関係でビロン公は一番下。

                 
公の執務室
画像
                  暖炉 (暖炉があったのはこの部屋だけだと思います)

画像
                  執務デスク

公の寝室
画像


公の寝室は建物の中心に位置していて、庭園を真正面から見ることができます。↓
画像


公の謁見室
赤いダマスク織で壁面が覆われた、別名「赤の書斎」。
画像

画像


天井にはヴィーナスとアドニスが描かれたフレスコ画。↓
画像


イタリアの間
イタリアの絵、家具が展示されている。

何故か写真がない。

大理石の広間
壁面を覆う人工大理石からその名が付いた、食堂として使われた広間。
画像


天井↓
画像


ゲームの間

画像
ビリヤードの様に見えますがビリヤードではない。

ジュヴァロフ伯の部屋
絵と家具があった。
何故か写真もありません。

宮殿の見学はこれで終わり。靴カバーを取る。
(ツアーではショート・コースだった。
 ロング・コースでは公の家族が住んだ西棟の見学ができます。公夫人のブドゥアール、公夫人の寝室、公夫人のトイレなどを見ることが出来ます)

ツアー料金が若干高くなっても(たぶん数百円)ロング゙・コースの方が良いと思いました。

現在、11時25分頃。ここでフリータイム。11時50分にバス集合。
トイレに行ってから
庭園
画像

画像

画像
冬だから何もありません。

庭園から見る宮殿の写真を撮るのを忘れた。

最後に宮殿の写真がある看板の写真を撮る。↓
画像



 --------------------------------------------
入場券
画像
絵柄は複数あります。

画像
6ユーロはショート・コース。(ツアー代金に含まれている)
 --------------------------------------------


ツアーバスは12時0分、出発。
昼食はバウスカと思っていたが、リガの旧市街に13時30分頃到着。13時40分頃から昼食。←別途記載。

その3に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年04月15日 23:54
バラの間も良いですけど、食堂になってる広間がいいですね
天井も壁の色調もシンプルで美しいと思います
色んな間がありますね
宮殿って面白いです

ツアーだと選べないので仕方ないですね
2019年04月16日 08:36
とまるさんへ
ツアーだと殆どショート・コースです。やっぱり個人で行くしかないですね。でも、交通の便が悪い。
ショート・コースですが楽しめました。行って良かったと思います。
2019年04月17日 00:55
移動するのはツアーだとバスで荷物ごと運んでくれて楽なんですけどね
何かあっても添乗員さんがいるし。。。
ショートコースでも中を見れたから良かったですよね
ツアーでドレスデンに行ったときは中には入ってないですから、行って歩いて見ただけって感じでした
いつかリベンジしたいですけど、いつになるやらです
ドイツは行きたい所が多すぎるんです(笑)

2019年04月17日 09:40
とまるさんへ
ツアーだと楽で良いです。だいぶ前の記事ですが十字架の丘も交通の便が悪いです。
ショートコースでも宮殿の2/3が見れます。

私もドイツで見たい所が沢山あります。ビールも美味しい。