たまには更新するか  masa-taka

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌舞伎を観に行きました(9月13日 歌舞伎座)

<<   作成日時 : 2018/09/14 12:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2018年9月13日(木)東京都・中央区銀座にある歌舞伎座で歌舞伎を観ました。
画像
歌舞伎座外観


画像
9月歌舞伎の演目
昼の部を観ました。

秀山祭となっています。で、秀山祭りとは何か調べてみました。
そもそも「秀山」というのは当代吉右衛門さんのおじいさまである初代中村吉右衛門の俳名です。
初代吉右衛門の俳名を冠した秀山祭は、初代の生誕120周年を記念して2006年にスタート。
過去の歌舞伎美人のインタビュー記事によれば、
吉右衛門が語る「秀山祭九月大歌舞伎」 | 歌舞伎美人(かぶきびと)
初代の舞台に対する姿勢、
歌舞伎に対する思い、
役者の魂を受けつごう
という思いのもと立ち上がった興行のようです。

画像
チケット半券。
久しぶりの1等席。残念ながら2階席。
私の席からは、このように見えます。↓
画像
ほぼ中央。2列目なので舞台は遠くなかった。でも、双眼鏡を持参し時々使用しました。

画像
イヤホンガイドを借りました。これがあると役名、役者名のアナウンスや着物やカツラの説明があるので分かりやすいです。

午前の部の演目概要(クリックすると読めます)↓
画像


金閣寺(きんかくじ) 11時開幕
あらすじの続きは、足の爪先で桜の花びらを集めて描いた鼠が、縄を食いきるという奇跡によって、自由の身となります。雪姫は夫である狩野之直信を助けに行く。(その後は上演されていないので結果は不明)。
此下東吉は松永大善の家臣となっているが実は雪姫や慶寿院尼の味方。此下東吉が桜の木を登って金閣寺の2階へ行って幽閉されている慶寿院尼を助ける。
大善と東吉の部下との立ち回り、大善が勝つ。
大善と東吉は勝負は別途しようと言って、12時37分に閉幕。

(幕間30分)
事前に地下の木挽町広場で購入した弁当を席で食べる。
画像
弁当名は地雷也 天むす 月てまり(950円)

画像
左:海老天の天むす、きゃらぶき(蕗の佃煮)。
右:厚焼玉子、煮物(餅麩、がんもどき、椎茸、さつまいも)、海老焼売、焼き魚(たら)。

なお、飲み物はお茶で自宅の2Lペットボトルから500mlのペットボトルに入れて持参しました。

鬼揃紅葉狩(おにぞろいもみじがり) 13時7分開幕
台詞入りの舞踏劇。
あらすじの続き。(あらすじで鬼女の本性を現しますとなっていますが、鬼の姿ではなく踊りが豹変する。)
平維茂たちが山奥に行くと、大きな頭巾を被った5名。
頭巾を取ると鬼女の姿になる。←チラシの写真上から2段目の右から3番目が松本幸四郎の戸陰山の鬼女。
鬼女たちが連獅子(髪の毛を人が頭をぐるぐる回す演技)を行う。
平維茂たちが鬼を成敗する。
14時0分閉幕。

(幕間15分)

河内山(こうちやま) 14時15分開幕
あらすじの続き。
家臣らに見送られ帰ろうとする河内山のもとに、北村大膳が駆けつけ、左の頬にあるほくろを証拠に、河内山の正体を見破ります。
河内山は開き直り、正体をあらわにしますが、家老は、殿様のわがままぶりを告げ口され、松江家の名に傷が付いてはいけないと、河内山をあくまでも宮の使いとして送り出します。
河内山は、大膳たちを「馬鹿め!」と罵り、堂々と立ち去るのでした。

15時48分、閉幕。

なお、上州屋の娘浪路を多助け出すシーンは無いが松江出雲守に開放することを約束させる。

金目立ての奪還は二百両を払うなら娘を取り返してあげようと持ちかけ、まず百両を手付金として受け取り、
浪路を取り戻すことを請け負いました。

途中で松江出雲守の家臣に「山吹色のお茶を一杯もらいたい」と暗に金まで請求するシーンもありました。


夜の部は16時30分に開幕。通常は30分前の16時0分に入場開始。
でも昼の部が終わったのが15時48分なので、16時15分頃になると思う。

歌舞伎は面白いです。また観たいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
歌舞伎行ってこられましたか
楽しまれたようで良かったですね

風邪を引いてしまい不調です
来週は母と青森に行くのに、うーんって感じです

とまる
2018/09/15 09:49
とまるさんへ
歌舞伎を観に行きました。楽しかったです。
1等席は高いので自腹は無理です、都民半額観劇会で当選しました。

風邪を早く治して下さい。
当方、この数年は風邪を引いていないです。
masa-taka
2018/09/15 09:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
歌舞伎を観に行きました(9月13日 歌舞伎座) たまには更新するか  masa-taka/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる