ドイツ旅行 3日目その1 時計塔、市博物館、聖霊シュピタール教会など(@フュッセン)

●3日目(2016年10月26日)その1
本日の予定はフュッセンから移動してノイシュヴァンシュタイン城の観光、その後ロマティック街道を通ってローテンブルクへ。着後、観光。ローテンブルクで宿泊。
その1はホテル出発まで記載します。

朝5時29分に目が覚める。モーニングコールは6時ですが起きました。
ベランダでタバコを吸いましたが、天気は雨です。
朝食は6時30分からであるが行って見ると大人数の中国人(香港または台湾の方と思われる)が居たため時間をおいてから行くことにした。
7時1分頃から朝食。←別途記載。
7時45分頃に出発準備完了。で、ベランダでタバコを吸う、天気は曇りになっていた
フュッセンの観光は無いので散策する事にしました。
チェック・アウトしてスーツケースをロビーの片隅に置いて7時55分にホテル出発。集合時間は8時35分なので約20分進んだら戻る計画です。

ホテルから出てアップダウンの道を通って大きい駐車場の所を右に曲がってケンプテン通りへ
こんな像がありました↓
画像


更に進んでリッター通りに入ると
ホーエス城の時計塔
画像
ホーエス城に行く時間は無いのでパス。

少し進むと
守護聖人マグヌスの噴水
画像


画像
パステルカラーの家並みが美しいです。

右に曲がって先に進む
聖マング市教区教会の時計塔
画像
聖マング市教区教会に行く時間は無いのでパス。

フュッセン市博物館の横に、こんな像がありました↓
画像


フュッセン市博物館(旧聖マング修道院)
旧聖マング修道院の建物を利用した博物館、
画像


中庭に入ります。中は口の形になっています。
                              正面の建物                          
画像


      左側の建物                                        右側の建物
画像画像














振り返って見ると↓
画像


こちらは昨日の夕食レストラン↓
画像


聖霊シュピタール教会
画像
赤茶色の壁画は珍しいですね。

画像
中央左に聖フローリアン、右に聖クリストフォルスが描かれています。

ここから200m強を歩くと”ロマンティック街道の終点の門がある家”があるのですが、集合時間に間に合いそうにないので諦めました。

来た道を戻って(最後のアップダウンが結構辛い)、8時25分にホテルに戻って来ました。
集合時間は8時35分なので少し余裕がありました。

その2に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年11月08日 19:53
すっごく素敵ですね♪
やっぱりフッセン行きたいです(笑)
フッセンの壁画の建物は美しすぎです
ツアーの時にバスで通った道沿いでちょっと目にしただけですけど印象的でした
masa-takaさんの紹介してくれた建物の中をいつか訪ねて紹介しますね

次はローテンブルクですか
大好きな街です♪
2016年11月08日 19:55
次はノイシュバンシュタイン城ですね(笑)
橋の上からの写真を楽しみにしてます
2016年11月09日 08:18
とまるさんへ
フュッセンの街は時間が足りなかったです。朝は雨が降っていましたから出かけるのが遅かったです。教会の壁画は美しいです。

ローテンブルグは到着した日のフリーの時と翌日の朝も歩き廻りました。

マリエン橋からのノイシュヴァンシュタイン城はどんな風景かお楽しみにして下さい。