ドイツ旅行 (番外:フュッセンのホテル)

番外編として、ツアーで利用したフュッセンのホテルを記載します。
宿泊したのは旅行2日目(2016年10月25日)です。
ホテル名称はユーロ パーク ホテル (Euro Park Hotel)。

市内中心部からやや離れた西側にあり、レヒ川沿いにある全141室の3つ星のホテル。
画像
                             外観 (翌日撮影)

画像
                         ベランダ側の外観 (翌日撮影)
ここだけ見るとスイスのホテルに似ていると思います。

画像
ドイツでは黄葉が基本ですが、ここは紅葉になっておりました。(ベランダ側の近く)

画像
                            レセプション (翌日撮影)

画像
                            ロビー (翌日撮影)
多数の中国人(静かだったので香港または台湾の方と思われます)

*オ-ナーは親日の方で、奥さんは日本人(音楽家)。オーナーは添乗員に”貴方の日本語は上手ですね”と冗談を言っていました。
  


部屋の様子。
ドアを開けると、この様になっていました↓。
画像
左手前は洗面所など、右手前がクローゼット及び荷物置場←ドア無が1つ、ドアありが4つ位ありました。
奥がベッドルーム。更に奥にベランダがあります。

部屋に入って振り返ると↓
画像
左手前に物入れ(スーツケース置き場にもなる?)←スーツケースはここに置きませんでした。
左奥がクローゼットと荷物置き場。右奥が洗面所など。

ベッド・ルームの様子。↓
画像
                           シングルベッドが2つ
右奥にテーブルとイス

ベッドの反対側↓
画像
ソファー、テレビ、荷物入れ。

洗面所などはドアを開けると↓
画像
左の洗面台、何故か2つあります。中央にトイレ。

画像
右側にシャワー室


ベランダ↓
           左側                                          右側
画像画像













ベランダにイスが2つと灰皿があります。

ベランダからの風景↓
画像




部屋には、ドライヤー、TV(TVは見ていないので日本の番組が映るかは分かりません)、暖房用のスチーム(ベッド・ルームと洗面所)があります。
エアコン、冷蔵庫、電気ポット、セイフティーボックはありません。

*室内での禁煙、調理(湯沸しを含む)は厳禁。
 お湯はロビーにあります。

*ベランダでの喫煙はOK。各階に喫煙室有。

*部屋の鍵は開ける時も閉める時も2回まわす必要があります。

Wi-Fは有料(1日5ユーロ)。ロビーに共用PCがあります。


部屋の調度品はかなり古いです。

宿泊した日は雨が降っていることもあって寒かったので暖房用のスチーム(部屋、洗面所)を適度な温度でONにしました。

喫煙者としては部屋のベランダでタバコを吸えたのが良かったです。もっと寒い時期は各解にある喫煙室ですね。

エアコンが無いので夏は暑いと思います。

 --------------------------------------------
ホテルから入手した物
画像
                            パンフレット(表紙)

画像
                           ホテルの場所と散策図(?)
中央下部がホテル。右側(東側)が市の中心部。

翌日、雨が降っていなかったら出発までの時間に人マークの所を散策する予定。
 ---------------------------------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年11月08日 02:14
フッセンの街にも行きたいです
ノイシュバンシュタイン城は橋の所から写真を撮るだけで良いですが。。。
私が行ったときは雪の時だったので橋には行けなかったんですよね

ホーエンシュバンガウ城は見学したいです
あとはウロウロしたいです(笑)
2016年11月08日 08:09
とまるさんへ
フュッセンの街は翌日に少しの時間ですが散策しました。
マリエン橋にいきました。
ホーエンシュヴァンガウ城はミニバス停から遠目に見ただけです。