ドイツ旅行 (番外:リューデスハイムのホテル)

番外編として、ツアーで利用したリューデスハイムのホテルを記載します。
宿泊したのは旅行5日目(2016年10月28日)です。
ホテル名称はカラットホテル ラインガウ(Carathotel Rheingau)

ライン河沿いにある全126室の4つ星ホテル。
*今回のツアーで初めての4つ星ホテル (今までは3つ星)
      ____ 
ホテルは|    | このような形になっています。(”コ”の変形)

左半分が本館、右半分が別館。本館と別館は行き来出来ない。

          外観(本館)                              外観(別館)
画像画像





















私は本館(ツアー全員が本館)

本館の入り口はバーになっています。↓
画像
                               (ピンボケじゃ)

奥にレセプションがあります。
画像
                               レセプション

画像
                                ロビー
ロビーで座る所が少ない。バーがロビー変わりになります。

部屋の様子。
ドアを開けると、この様になっていました↓。
画像
写真には写っていませんが左手前にクローゼット。右手前がベッド。
左奥のドアの所が洗面所など。右奥にテーブル等。

部屋に入って振り返ると↓
画像
右奥にクローゼット。

*部屋に入ってベッドが手前にあるので驚きました。たぶん、ツアーでは初めての経験(個人旅行での安宿ではベッドが手前はありました)。

ベッド・ルームの様子。↓
画像
                               シングル・ベッドが2つ

ベッドの横の様子↓
画像
右奥にテーブル、TV,冷蔵庫(TVの下)、電気ポット、イス。
やや左に丸テーブルとイス。

画像
                               クローゼット

洗面所などはドアを開けると目の前は壁です。左に曲がって↓
画像
左手前に洗面所、奥にトイレ、右側にバスタブ


部屋には、ドライヤー、TV(TVは見ていないので日本の番組が映るかは分かりません)、暖房用のスチーム(ベッド・ルームと洗面所)、冷蔵庫、電気ポット、セイフティーボックスがあります。


Wi-Fは無料で利用可能です。

エアコンが無いので夏は暑いと思います。

狭くもなく広くも無くです。私としては快適でした。


*つぐみ横丁に近い場所にあります。ホテルで出たら左に曲がる。2本目の道が”つぐみ横丁”。
 飲みに行くには最適な場所です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2016年11月22日 09:38
コの字型の変形ですか
面白いです

部屋は優しい色調ですね
リラックス出来そうな感じがします
つぐみ横町の近くなら便利でしょうね

私が4ツ星に泊まることは無さそうですけど(笑)
小さいホテルに泊まるからバスタブがないんでしょうかねぇ

いつか温泉にも行ってみたいんです
ガイドブックで水着を着ないで入る温泉が2つ載ってるんです
安くはないですけど入ってみたいです(笑)
2016年11月22日 12:42
とまるさんへ
コの字の変形です。本館の入り口と別館の入り口の間にお土産さんがあります。
私の住んでいる集合住宅もコの字です。間は中庭です。

部屋でリラックス出来ました。
つぐみ横丁に近いので飲みに行った人がいたようです。

私は3つ星で充分です。個人旅行で4つ星は贅沢です。
バスタブはあった方が嬉しいです。

昔々、台湾で温泉付きのホテルに泊まったことがあります。その時は水着を持って行った記憶があります。温泉に入ったかは覚えていないです。