東欧の旅 5日目(番外:食事と購入した食べ物)

番外編として、5日目(2016年6月24日)にブルガリアで飲食した物と購入した食べ物を記載します。

朝食
宿泊したヴェリコ・タルノヴォ@ブルガリアのホテル(ホテル プレミア)でビュッフェ形式の料理を食べました。
私が飲食した物
画像
12時から時計回りで、キュウリ、トマト、ハム(3種類)、チーズ(包みの物を含めて6種類)、ソーセージ、スクランブル・エッグ、目玉焼き。
ライ麦パン、バター。

チーズは一番右の四角い白いのと包みがあるのが美味しかった。
一番右の四角い白いのは塩味が強め、かつ酸味もあります。
包みの物は少し酸っぱい味です。

画像
オレンジ・ジュース、コーヒー(3杯飲みました)

画像
イチゴ・ヨーグルト

ヨーグルトは大きいボウルで5~6種類ほどありました。ブルガリアはヨーグルトの国だと実感。


出発前
画像
何故か出発前にコーヒーを飲む。本日、4杯目。


昼食
カザンラクのホテル パラスのレストランで食べました。
画像
                              ホテルの入り口

旅行ですから昼からビール。
画像
                   銘柄はアリアナ 500ml、アルコール同数は4.5%
コクなし、苦味は少ない。

ツアーで出された料理です。
画像
                                パン

画像
                                スープ
具材がジャガイモ、ニンジン、グリーンピース。
塩かげんがGOOD。具が多いです。

画像
                            チキン・マッシュルームソース
チキンは叩いて薄くしてから揚げているのでシュニッツェル風です。ソースのマッシュルームは何だか分かりません。少し塩っぱい味です。美味い。

上部にある白いのはご飯です。べちゃべちゃです。

画像
                                コーヒ
コーヒーか紅茶の選択だったのでコーヒー(エスプレッソ)を頼みました。

画像
                                デザート
チーズケーキですが、上にイチゴが乗っています。真ん中がチーズ。下はケーキ生地。


べちゃべちゃのご飯も含め完食です。

昼食のドリンク代金はビール 4Lv(旅行当時の日本円換算で256円)


夕食
ソフィア中央駅に近い場所(宿泊したホテルに近い場所)にあるレストラン
画像
                               お店の名前
キリル文字のため読めません。

お店に入ると↓
画像
                               よさげな感じ

座った席の天井には↓
画像
                          農具などが飾られていました

夜もビールを飲みますよ。
画像
                   銘柄はカーメニッツァ 500ml、アルコール度数は5%
コクなし、苦味は少々。

ツアーで出された料理です。
画像
                                パン

画像
                              シュプスカ・サラタ
シュプスカ・サラタはブルガリアの名物というか定番のサラダ。 (・サラタは間違いではありません。これで良い)
野菜の上に「シレネ」という塩味が強めの白チーズをたっぷりとかけているのが特徴。
野菜はトマト、キュウリ、ミント、オリーブの実。

「シレネ」は朝食の四角い白いチーズ(写真ではチーズの一番右)と同じ物です。
チーズ(塩味が強め、かつ酸味もある)がたっぷりなので、ビールが進みました。

画像
                               カヴァルマ
カヴァルマはブルガリアの名物料理と言うか定番の煮込み料理。肉と野菜類をトマト味で煮込んだ土鍋料理。

牛肉、タマネギ、キノコ(種類は名前が出てこない)。上に目玉焼き。
少し辛いが美味しい。
(間違ってフォークを入れた瞬間に写真を撮っていないことを気が付いた。
 そのため、この写真は料理が出てきた時から食べ物が若干移動しています。)

画像
                                デザート
アップル・パイ。上にアイスクリーム。

画像
                                コーヒー
コーヒーか紅茶の選択だったのでコーヒーを頼みました               

完食。この夕食は大満足です。

夕食のドリンク代金はビール 3Lv X 2=6Lv(旅行当時の日本円換算で384円)
レストランでビール代が安いのも良い。


寝酒
スーパで買って来たもの。翌日用に2缶冷蔵庫に入れて置いた。
この日は飲まない予定であったが、2缶あるのでついつい1缶飲んでしまった。
画像
                   銘柄はアリアナ 500ml、アルコール同数は4.5%
昼に飲んだビールと同じです。つまみは日本から持参したもの。

寝酒のビール代は1.07-0.30=0.77Lv(旅行当時の日本円換算で約49円)
* -0.30は値引きです。

 --------------------------------------------
購入した食べ物
宿泊したホテルから歩いて5~6分程にあるスーパーで購入しました。
画像
チーズ3種類を購入しました。(日本に帰ってから食べました)
左はパッケージの写真から「シレネ」と判断して購入。実際に食べてみると塩味が強め、かつ酸味もあるので「シレネ」でした。買って正解。
350gで5.99Lv((旅行当時の日本円換算で約383円)

中はゴーダチーズ。写真の様な黄色ではない。もう少し薄い黄色である。
350gで4.99-2.00=2.99Lv((旅行当時の日本円換算で約191円)
* -2.00は値引き。

右はチーズの中に何かが入っているようなので購入。たぶん、胡椒ではないかと思った(昨年ドイツで買ったカマンベールに胡椒の粒が入っているチーズが美味しかった)
実際に食べてみると、酸っぱい味そしてピリット来ます。胡椒ですね。このチーズを買って正解。
写真では黄色にみえますが、実際にはかなり白っぽいです。
140g(6P)で1.39Lv(旅行当時の日本円換算で約89円)

これ、レシート↓(薄くて見えにくいですが)
画像
赤枠で囲ったように値引きがされていました。(スーパーの陳列棚にはそうような表示がなかったと思っています)

*もっと購入すれば良かったかなと思っています。。
旅行で後2日間お金の支払いが必要です。ビール代とカメラ代を考慮して現金をある程度残す必要があったため控えめに購入。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年07月19日 00:29
ビールはお安いですね~
カヴァルマは知りませんでした
名物料理で煮込み料理との事、これはかなり美味しそうですね!
パンに付けても良いし、ビールにもバッチリって感じですね
デザートのアップルパイ on the アイスクリームも絶対美味しいでしょうね
2016年07月19日 07:02
ゆけむりさんへ
ビールは昨日のレストランより安くなっています。ビールが好きなので安いのは大歓迎です。スーパーでは何故か値引きされていたのも嬉しいです。
名物料理が食べられるのが嬉しい、カヴァルマは美味しいですよ。ビールにも良く合います。
添乗員からデザートはアップルパイと聞いていたのですが、上にアイスクリームが乗っていたので少し驚きました。美味しかったです。
この日の夕食は良かったです。
2016年07月19日 12:10
朝食。。。ブルガリアは、やはりヨーグルトの国というか乳製品の国なんですね
チーズやヨーグルトの種類が多いですね
お皿を見てOh~!ってなりました(笑)

ランチも美味しそうです♪
ご飯がべちゃべちゃっていうのは?ですけど、生みたいなのよりは良いですね
シチューのようなスープ、シュニッツェル風のチキンにマッシュルームソース
デザートも美味しそう♪

夕食はシュプスカ・サラタが美味しそうです
これ、とっても食べてみたいです

お土産で中東の茹でてあるそうめんのような見た目のチーズをもらったことがあるんですが、塩がきいてるので、さっと水洗いしてスライストマトの上にのせて食べたら美味しかったんです

カヴァルマも美味しそうだけど塩分の辛いのだったら途中で受け付けなくなるかもしれません(笑)
デザートのアップルパイもアイスが乗ってて美味しそうです♪
ブルガリアの食事は、なかなか良さそうですね

スーパーで買われたチーズの真ん中はゴーダチーズですね
350グラムでこの値段は、すっごく安いです
私が時どき購入するクリーミィハバティっていうチーズは200グラムで700円ぐらいですし、ゴーダは好きなんですが日本だと高いです
シレネっていうチーズが気になります
野菜と一緒にドレッシングをかけないで食べれそうですよね
2016年07月19日 18:04
とまるさんへ
ブルガリアは乳製品の国です。
朝食のヨーグルトは何を食べるか悩みました。

ランチでのライスがべちゃべちゃだったのが残念。これがなければ大満足の食事内容です。
シチューのようなスープに見えましたか。添乗員からのメニュー発表はスープしか言いませんでしたが実は私もシチューのようなスープと思って食べていました。
シュニッツェル風のチキンは食べ応えがありました。デザートもそんなに甘くなかったのが良かった。

夕食のシュプスカ・サラタは絶品です。酒飲みには最高です。

カヴァルマの少し辛いのは塩ではなく香辛料です。
デザートのアップルパイにアイスクリームの組み合わせは良いと感じました。

真ん中のチーズはパッケージにゴーダと書いてありますね。本文を修正しました。
酔って食べたから気がついていませんでした。まだ3/4以上残っていますので、じっくり味わいます。

シレネは羊のチーズで塩味が強め、かつ酸味もあります。羊だから塩味、酸味という訳ではありません。
シュプスカ・サラタはドレッシングをかけないのが基本です。夕食のサラダではドレッシングはかかっていませんでした。
2016年07月20日 02:04
羊のチーズ。。。ですか
食べれるかは食べてみないと解りませんね
羊のお肉は食べれません
ヤギのチーズは食べたけど途中から苦戦しました(笑)

香辛料の辛いのは平気です♪
2016年07月20日 06:50
とるさんへ
シレネは羊だらかどうのこうのと言うより”塩味が強め、かつ酸味もある”ので野菜と混ぜ合わせる等して食べると良いです。単品で食べたらビックリするかも。私は単品でも大丈夫です。
2016年07月20日 13:15
日本で唯一のブルガリア大使館公認のブルガリア料理のお店が大阪にあるみたいです
検索してみるもんですね(笑)
ちょっと、これは食べに行ってみたいと思いました
ランチなら千円で食べれそうですが、シュプスカサラタとカヴァルマを食べようと思うとディナーに行くべきかなって思います
2016年07月20日 18:03
とまるさんへ
東京・八重洲にソフィアという名前のお店があります(こちらもブルガリア大使館公認)。
平日ランチ1,000円でオードブルバーの中に”シュプスカサラタ”とメインの中に”カヴァルマ”がありました。
東京に来られた時が平日なら、こちらを利用する方法もありますよ。
2016年07月20日 19:42
同じお店です(笑)
大阪のは支店なんでしょうかね(笑)
ランチの中にあるならランチに行くのが良いですね

そうですね
東京に行ったら、ついでに八重州で食べても良いですね
大阪だと電車に乗り換えて行くので交通費が無駄ですもんね(笑)
情報を有難うございます
お店を調べてみます
2016年07月21日 07:03
とまるさんへ
どういたしまして
一応URLを
http://www.sofia2006.jp/

上部にある店舗案内をクリックすると地図があります。

この情報は前回のコメントに記載すべきでした。申し訳ありません。
2016年07月21日 12:31
いつも、ご丁寧に有難うございます
2016年07月21日 18:03
とまるさんへ
どういたしまして