デンマーク&ドイツ旅行 4日目(番外:食事)

番外編として、4日目(2015年10月18日)にドイツで飲食した物を記載します。

朝食
宿泊したロストック@ドイツのホテル(ラディソン ブルー ホテル ロストック)でビュッフェ形式の料理を食べました。

私が飲食した物
画像
                            温かいオカズとパン
1時の方向から時計回りで、目玉焼き、ライ麦パン、ウインナー、ベーコン

画像
                               冷たいオカズ
2時の方向から時計回りで、スモーク・サーモン(下はライ麦パン、白いのはチーズだったような気がします)、サラミ、カマンベール・チーズ、ハム(2種類)

画像
                               ドリンク第1弾
コーヒーとアップル・ジュース。なお、コーヒーは3杯飲みました。

画像
                               ドリンク第2弾
オレンジ・ジュース


昼食
シェヴェリーン@ドイツの旧市庁舎の裏側にあるレストランで食べました。
画像
                                店の外観
店名は分かりません。

旅行での楽しみは昼からビールを飲む事。と言うことで飲みます。
ビールの種類はヴァイツェン(またはヴァイス)にするかピルスナー(ドイツではピルスと呼ばれることが多い)にするか悩んで、ピルスナーにしました。
画像
                   ピルスナー・ビール 銘柄はLubzer Pils、500ml
ピルスナー・ビールとは大麦を使用した、いわゆるラガー・ビール。

苦味もあって美味いです。

ツアーで出された料理です。
画像
                              カボチャのポタージュ
バジルが入っていました。美味しい。

画像
                              シュヴァイネブラーテン
バイエルン地方の豚肉料理で、豚肉のローストと言う意味です。←バイエルンは南部ドイツ、ここコシュヴェリーンは北部ドイツですが。

豚肉はじっくり煮込まれていてお肉は柔らかく、とても食べやすい。コクのあるソースもGOOD。
付け合わせはポテトと紫キャベツのザワークラウト(酸味のあるキャベツの漬物)。
紫キャベツのザワークラウトは肉のソース(?)で煮込んでいるため、酸っぱさは低減しています。

この料理はとても美味いです。

画像
                               デザート
レッド・フルーツ・コンポーネント バニラクリーム添え だそうです。

上にバニラ・クリーム、下にレッド・フルーツ(ゼリーのような気がしますが・・・)←レッド・ドラゴン・フルーツ???
このデザートの印象がありません。←どんな味かも記憶にないです。

昼食のドリンク代はビール500mlで5ユーロ(旅行当時の日本円換算で約703円)。


夕食
宿泊したリューベック@ドイツのホテル(パーク イン バイ ラディソン)のレストランで食べました。
画像
                        夕食(翌日の朝食)のレストラン入り口

夜もビールを飲みます。
画像
               ドリンク・メニュー(ビール)がありましたので写真を撮ってきました

昼にはピルスナー(またはピルス)を飲みましたので、夜はヴァイツェン(またはヴァイス)にしました。
画像
               第1弾 ヴァイツエン・ビール 銘柄はHefeweizen dunkle、500ml

画像
               第2弾 ヴァイツエン・ビール 銘柄はHefeweizen hell、500ml         

ヴァイツェン・ビールとは小麦麦芽を主原料したビールで白く濁ったビール。いわゆる白ビール。

飲んだ銘柄hefeweizen(正式にはSchöfferhofer Hereweizen:シェッファーホッファー ヴァイツェン )には、
hell、krisutal、dunkel、alkoholfreilの4種類ありました。
hellは”明るい”、krisutalは”透き通った”、dunkelは”暗い”、alkoholfreiiは”ノン・アルコール”と解釈して注文しました。
第1弾(暗い)と第2弾(明るい)のビールの色の違いが明白でしょう。

第1弾のdunkleは苦味もあって、美味い。←ヴァイツェンなのにドゥンケルがあるのかと少し驚く。ダーク・カラーですからね。で、あえて頼んでみました。
第2弾のhellはフルーティーな味でした。苦味は少々。

ツアーで出された料理です。
画像
                      メニューがあったので写真を撮ってきました
上がドイツ語、下が英語。

画像
                              パン (ピンボケじゃ)
パンにはオリーブ・オイルをかけて食べました。

次からがメニューにあった料理。
画像
                     サラダ: Rocket salad with mushrooms
旅行当時は、ロケット・サラダ(Rocket Salad)とは何だろうと思っていました
そして、緑色の葉っぱは何だろうと思いながら食べていました。少し苦いです

ブログを掲載するあたりRocketを調べた所、キバナスズジロという名前の葉野菜。葉をサラダ用に利用する。英語でRocket。飛ぶロケットと同じスペルです。(さらに調べてみたら、ルッコラ(イタリア語)と同じものであることも分かりました)
→”キノコとキバナスズシロのサラダ”と言う料理名にしてみました。

キノコはエリンギです。
サラダはキバナスズシロ、ミニ・トマト、竹の子です。
ドレッシングは美味かったです。どんな味と言われてと難しいです。

同じテーブルに男性3名、女性4名いました。で、この葉っぱ(キバナスズシロ)を残したのは私だけでした。私としては、このキバナスズシロは美味しくないので約1/4は残しました。他の6名は完食でした。
 
画像
                   メイン: Pikeperch fillet with artichokes ravioli
”カワカマスとアーティチョーク・ラビオリ”と言う料理名にしてみました。

Pikeperchは食べた当日に電子辞書でカワカマス(川魳)という魚であることを調べました。
(実際にはPike Perchで調べました。pikeはカワカマス、perchは(魚の)スズキの類)

artichokes(アーティチョーク)は、キク科チョウセンアザミ属の多年草。和名はチョウセンアザミ。若いつぼみを食用とする。地中海沿岸原産。

カワカマス焼きは塩味でとても美味い。
緑色に見えるのがアーティチョークのラビオリ、他にミニ・トマト、ライム。

蛇足ですが、完食したのは私だけ。他の6名はアーティチョークのラビオリをお腹が一杯との事で残していました、
                   
画像
                     デザート: Crumble cake with apples
単純に”アップルケーキ”と言う名前にしてみました。

左から、生クリーム、ほおづき、ブルーベリー(?)、アップルケーキ。
アップルケーキにはパン粉を使われています、アップル・パイのような感じでした。


夕食のドリンク代はビール500ml 4.5ユーロ X2杯で9ユーロ(旅行当時の日本円換算で約1,265円)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年11月09日 23:53
どれも美味しそうに見えますが。。。
ロケットサラダは苦かったんですね(笑)

ドイツのホテルの朝食は好きです
パンが美味しいから♡
でも、パン屋さんのカフェとかに行ってみたいです

ランチのレストランの建物は可愛いです♪
ドイツのレストランの中ってお洒落でしょう
トイレも何か飾ってあったり、キレイだし(笑)
シュヴァイネブラーテン美味しそうです♪
ドイツのスープって美味しいですよね(ハズレがないです)
デザート。。。記憶にないのは美味しくもなく不味くもなくだったんでしょうかね(笑)

夕食も美味しそうです
masaーtakaさんが日本語名を付けたんですね
デザートはシンプルにアップルケーキにしましょう
パン粉ケーキは美味しくなさそうですから(笑)
2015年11月10日 08:35
とまるさんへ
ロケット・サラダは苦かったです。私は好き嫌いがなく、提供された食事は全て食べるのが基本ですが、このサラダは例外で残しました。

ドイツのパンは美味しいと思います。
リューベックでフリー・タイムがあったのでパン屋を覗いて見ました。何も購入はしませんけどね。

シュヴァイネブラーテンは美味しいです。また食べたいです。
昼食のデザートは本当に記憶がないです。メモには名前しか書いていない、何か書いていれば分かるのですが。美味しくなく不味くもなかったんだと思います。

日本語名は私が付けました。
とまるさんの意見を尊重してアップルケーキに修正しますね。でも、パン粉ケーキも小さな文字で書いておきます。
2015年11月10日 09:44
ドイツだとやはりビールは若干お安くなりますね
あっ、キッチリ500ml入っているんだからお安いですね
バイエルン地方の豚肉料理ですか
こういう名物が出てくると嬉しいですよね!
せっかくドイツに行ったんだから、ドイツ料理が食べたいですもんね
余談ですが、たまにツアーとかで中華料理だとガッカリしますよね(笑)
まぁ和食も微妙って言えば微妙なんですけどね・・・
2015年11月10日 12:17
ゆけむりさんへ
デンマークに比べてビールは安くなりました。ビール好きですので嬉しいです。
グラスに目盛りがありますから、ピッタリ入っています。少ない事は無いですが、時々ほんの少しだけですが多い時があります。こういう場合は凄く嬉しいです。

名物料理が出てくると嬉しいですね。この後に出て来るかは楽しみにしていて下さい。

ツアーで中国料理が出てきたらガッカリします(中華圏は除く)。個人で食べに行くのは良いのですが。