ラオス旅行ホテル編(グランド・ルアンプラバン①)

ラオス旅行の番外編としてルアンパバーンで宿泊したホテルを記載します。

世界遺産の町ルアンパバーン宿泊したホテルはグランド・ルアンプラバーン(The Grand luang Prabang)。
第2次世界大戦中にルアンパバーン総督だったペッサラート王子の元庭園を生かした高級リゾート・ホテル。
元王子の庭園だけあって凄く広い敷地でした。 
なお、町からは車で約15分位でかなり遠い。
滞在時期は2008年8月6日(水)から2泊。

*町の現在の名前はルアンパバーン。
 ルアンプラバーンは旧名称で、レストランやホテルは旧名称を使う所が多い。


グランド・ルアンプラバーンは建物が点在しております。また、建物は最高でも2階までしかない。
宿泊棟は5つのブロックに別れておりました。ロビーから部屋までけっこう遠かった。
画像
                                ホテル入口

画像
                                レセプション

画像
                                 ロビー

部屋に入ると、こんな感じ。単なるツイン部屋でした。
画像


別な角度から部屋を見ると
画像




画像
                               洗面台とトイレ

画像
                               アメニティ

画像
                           バスタブは無く、シャワーのみでした

ベランダが付いておりました
画像
                 テーブル代わりの台は、博物館にあった太鼓の形に似ております

画像
                           ベランダから見る風景
                 (向こうに見える川はメコン川かな?それともナムカー川?)

部屋にはウエルカム・フルーツがありました。
画像



バス・ローブ(やや薄手)、スリッパ、ドライヤーがあります。そして冷蔵庫もあり。
無料のミネラル・ウォーターがあります。
何と網戸が付いておりました。


----------------ホテルの敷地内を散策してみました---------------
建物が点在しております。
画像


画像


画像




パター・ゴルフも出来るらしい。
画像


そして、バンカー代わりもあります。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント