フランス+フィンランド旅行記4日目その2 パリからフィンランドのヘルシンキへ移動

●4日目(2008年2月9日)その2
パリ市内観光(約2H)終了後は、昼食そしてフィンランドのヘルシンキへ移動です。

観光終了後、ホテルに戻る。ホテルには11:10分に着。部屋に戻ってトイレ、その後チェック・アウト。なお、荷物はホテルに保管をお願いする。
早めの昼食をとるために、ホテル近辺のレストンに行くが、約20店くらいのレストランは全て開店前(あとでガイド・ブックを見たらパリのレストランの開店時間はほとんどが12時となっていた)。ただ1店開店していたのは、和食の弁当屋さん、店内でも食べれるので入店した。何をたべるか迷ったあげく”おにぎり弁当(おにぎり、玉子焼き、鳥の唐揚げ)”と味噌汁を注文。
昼食後、ホテルに11:45分に戻る。11:50分ホテル発、徒歩でエアポート・バス(ロワシー・バス)乗り場に12:05頃に着。

12:15発のバスにて空港へ、空港には12:55分に着。
乗る飛行機のチェック・インがまだ開始されていないので、しばし休憩。
13:30頃、チェック・インが始まる。並んでいた人が数人なので13:35頃、チェック・イン手続き完了。外に出て、タバコを一服(パリの空港内は禁煙)。その後、すぐに搭乗ゲートへ向かう。(約5Hタバコが吸えない、我慢できる時間のリミットに限りなく近い)

15:25発 フィンランド航空 AY876便にてフィンランドのヘルシンキへ
画像
                    搭乗券

機内の夕食時には、いつも通り飲みました(ビール×1、ワイン×2)。
定刻の19:20に到着(パリとヘルシンキの時差は1H。ヘルシンキの方が1H早いので、実質のフライト時間は約3H)。
空港の外にでるまで、タバコを吸えないと思っていたが、機内預けの荷物受取場に喫煙所があることに変に感激しました。もちろん、ここで一服。
荷物受取後、空港の外に出てホテルの送迎バス乗り場を探そうとするが、乗り場が沢山あるので探すより観光案内所に場所を尋ねた方が早いので、観光案内所で場所を聞く。

19:50発の送迎バスにて20:05分にホテル着。
チェック・イン後、部屋のあるフロアに行くが”ノン・スモーキング・フロア”の表示あり。とりあえず、部屋に入った後に、部屋の交換をお願いするが全室禁煙ですの返事、残念です。なお、部屋の窓が開かないので(換気用の扉はあるが、顔を出すことが出来ない)、タバコはわざわざ1階まで下りてホテルの外に吸いに行くことにした。
画像
                   ホテルの外観(別な日に撮影したもの)

画像
ホテルのエレベータは部屋のカード・キーを差し込まないと動かない。(カード・キーを差し込んだ状態で撮影しています)
(1年前に利用したスウェーデンのストックホルムのホテルも同様にカード・キーが必要でした)

画像
         部屋の様子(別な日に撮影したもの)。ソファーもあって、ちょっと広めでした。

その他:ヘルシンキでは雪があると思っていたが、ほとんどありませんでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント