2月6日から2月12日まで旅行(珍道中?)します

2月6日(水)~2月12日(火)に中年のオッサン2人による個人旅行をします。
行き先はフランス(パリ+α)とフィンランド(ヘルシンキ)です。個人旅行は手馴れているが珍道中になる可能性があります。

●旅行日程
成田→パリ(3泊)→ヘルシンキ(2泊)→パリ→成田
 パリ:市内観光1.5日と郊外観光(パリから、かなり遠い)を予定している。
 ヘルシンキ:市内観光1日を予定している。

●準備編
■観光:パリ市内は地下鉄を利用して、気ままに観光する事にした。
パリ郊外の観光は、公共交通機関を利用しての観光は無理そうなので、ネットで日本語の現地ツアーを検索して予約。(何処に行くかはお楽しみ)
ヘルシンキ市内観光はバス等を利用して、気ままに観光する事にした。

■航空券:成田ーパリ間はフライト時間が長いので、楽な席を確保するために、ネットで全日空のエコノミークラスを正規割引運賃で購入。俗称、お見合い席(離発着および緊急の時だけCAが対面に座る場所で足元が非常に広いのでとても快適。なお、緊急時には援助する事が条件で、席確保の競争率は非常に高い。)を往復共確保した。予約した日は11月4日(日)で3ヶ月前なのに、行きは同行者が隣を確保する事が出来なかった(同行者も別なお見合い席です)、帰りは隣が同行者の所を確保できました。
なお、ツアーや格安航空券だとこの席を取る事は不可能。
パリーヘルシンキは全日空経由でフィンランド航空のフライトを確保しました。

■ホテル:ネットで予約。価格重視のため色んなサイトを閲覧して予約。
パリ:郊外観光は現地ツアーに参加するが、その集合場所に徒歩で行ける所で一番安いホテルを確保。なぜ集合場所に徒歩圏内のホテルかの理由は現地ツアーの集合場時間が朝7時15分とかなり早いため。(地下鉄を利用すれば、安いホテルはけっこうあるのだが)
ツイン部屋で一人1泊あたり8,550円(ホテルランクはニつ星)。

ヘルシンキ:日本から予約可能なホテルで一番安いところを予約。そのため、市内ではなくヘンルシンキ空港に近いホテルとなりました。
ツイン部屋で一人1泊あたり5,8000円(ホテルランクは四つ星)。

■ガイドブック:出発前に、いつもの通り図書館から借用。観光場所をある程度決めるために行く1ヶ月前に一度ガイドブックを図書館から借りて検討。同行者と観光場所の最終打ち合わせをしていないので、出発後に観光場所を決定する。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント