たまには更新するか  masa-taka

アクセスカウンタ

zoom RSS 長崎一人旅 1日目その3   長崎孔子廟・中国歴代博物館

<<   作成日時 : 2018/04/16 14:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

●1日目(2018年4月9日)その3
長崎市内観光のつづきです。

歩いていたら、次の行先の案内板を見付けました。↓
画像
中に入ると門があって、その奥が大成殿(孔子を祀っている)、更にその奥が博物館となっていることが分かりました。

長崎孔子廟・中国歴代博物館
孔子廟は儒学の祖であり学問の神様である孔子の遺品を収め祭ったのが始まり。
本廟は明治26年(1893年)に中国清朝政府と在日華僑が資金を募って建立したもので、中国人自らが海外に建てた唯一の聖廟である。

入場門(の写真は撮り忘れ。

中に入ると、見どころ案内があります。↓
画像

画像


碧水橋(へきすいきょう)
画像


櫺星門(れいせんもん)
孔子廟の大門(正門)。
画像


燎櫨(りょうろ)
焚帛櫨(ふんはくろ)とも称する。祭祀の時にお供えしたものを焼くのに使用する。
画像



儀門(ぎもん)
本廟の内正門(二の門)。
画像


福建石獅
儀門の前にある。創建90周年を記念して中国福建省から贈られた惠安県産の石獅子。
画像


門を通って振り返ると
中央に↓
画像
名勝や役目は分かりません。

その左右に獅子
画像画像













獅子の手前の柱
画像画像





















向き直して
両廡(りょうぶ)
左右の廻廊。左が東廡、右が西廡。
元来孔子の教えをよく学んだ弟子達で、学問・人格に優れた賢人・儒人の地位にある者を祭る祀同。
また、ここは論語が両廡の壁に刑事されている。
画像画像













両廡の前には72賢人石像があります。


大成殿
孔子廟正殿。
画像


獅子像
大成殿の手前にある獅子像。
中国・曲阜の孔子廟の孔府門前の獅子を模したもの。
画像画像













御道石(みどうせき)
大成殿前の石段中央にある一対の龍を彫ったもの。中国・北京紫禁城のものを模している。
画像


大学全文
御道石上部の石碑で、学問する人の目的、心得など学問を志すものに適切な言葉が順序だって記されている。
画像


華表(かひょう)
大成殿の入り口手前にある。
宮殿や陵墓などの前に建てられる装飾用の一対の石柱。
皇帝を象徴する龍が、一つは国の政治を、もう一つは市民の暮らしを監視観察していることを表している。
画像


大成殿に入って
孔子座像
大成殿に祀られている孔子座像は中国・曲阜で御霊入れされたもの。
画像


中国歴代博物館
2階が北京故宮博物院の所蔵する国宝級の文物を展示する中国歴代文物展示館。
3階が長崎孔子廟が所蔵する数々の銘品や関連資料を展示する長崎孔子廟史料館。
1階は売店とトイレ。
写真撮影禁止
画像
陶器の展示が多かった。皇帝?の服の展示もありました。

博物館を出口(入口)方向にも72賢人石像がありました。↓(反対サイドにもある)
画像


両廡の屋根の飾り瓦
屋根の上の飾り瓦は吉祥を表す架空の動物達で建物を火災等の災いから守っています
画像
左から、戧獣(そうじゅう:全体の見張り番)、斗牛(とぎゅう)、獬豸(かいち:一角獣)、押魚(おうぎょ)、天馬、海馬、獅子、鳳(おおとり)、龍、鶏にまたがった仙人。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
画像
                            入館券(半券) 大人600円
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
これで長崎孔子廟・中国歴代博物館は終わり。

次の目的地にいく途中に、こんなマンホールの蓋がありました。↓
画像


その4に続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
長崎孔子廟ですか
こういうのがあるのも知りませんでした

まるで中国ですね
屋根の上の厄除け飾り(?)北京で見たことあります
何か可愛い感じがします(笑)
とまる
2018/04/16 22:12
とまるさんへ
長崎孔子廟は一つ前の記事で書いた東山手洋風住宅群のすぐ近くにあります。

孔子廟なので中国そのものです。
屋根の上の飾り瓦は吉祥を表す架空の動物達で建物を火災等の災いから守っています。←本文に追加しました。
私も何処かで見たことがあります。
masa-taka
2018/04/17 10:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
長崎一人旅 1日目その3   長崎孔子廟・中国歴代博物館 たまには更新するか  masa-taka/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる