たまには更新するか  masa-taka

アクセスカウンタ

zoom RSS バレーボール観戦しました(1月20日)

<<   作成日時 : 2018/01/21 10:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2018年1月20日(土)に東京都大田区総合体育館で開催されたバレーボール(V・プレミアリーグ女子)を観戦しました。
画像


画像
                                チケット半券
少し奮発してアリーナ席にしました。通常バレーボールは1会場で2試合なのですが。この日は1試合だけ。
コスト・パフォーマンスが悪いです。
(実は2階席、3階席のお値段が通常より安いので疑問を持ちながらアリーナ席(通常価格と同じ)を12月20日に購入した。購入後に1試合だけである事に気付きました)

4列目となっていますが、大田区体育館のアリーナ席は可動式です。前3列は無かったので最前列です。
場所はほぼ端です。私の席の右側には通路があり、通路の右に3席がありました。
*大田区体育館の座席は木の板なので座っているとお尻が痛くなるので携帯座布団を持参しました。
 また、背もたれもないです。

試合開始前にイベントがありました。
NEC応援リーダーと声量対決↓
画像
親子の方が優勝しました。
写真右側の黄色のキャラクターは大田区公式PRキャラクター「はねぴょん」です。
その左は不明です。

この日の試合は勝点20で6位(17試合)のNECと勝点24で4位(18試合)の東レとの対戦。

12時30分より練習開始。
画像
                          練習開始前のNECの円陣

東レは円陣がありませんでした。

画像
                              東レの練習風景

画像
                          NEC(奥)の練習風景 (ピンボケじゃ)

練習が終わってキッズ・エスコートと共に選手入場↓
画像
                   NEC(左)               東レ(右)

画像
                             NEC (ピンボケじゃ)

画像
                                  東レ

13時から試合開始。
試合風景↓
画像
                             東レ(手前)のアタック

画像
                             NEC(手前)のアタック

試合のタイムアウト時を基本に得点経過を簡単に記載します。
第1セット 3−2、3−4、5−4と逆転が続く。
       最初に2点差になったのは1回目のテクニカル・タイムアウト時で8−6でNECがリード。
       10−8から11−8の3点差になった時に東レが1回目のタイムアウトを取る。
       2回目のテクニカル・タイムアウト時は16−12でNECがリード。
       18−12と更に点差が広がった時に東レが2回目のタイムアウトを取る。
       その後、東レは挽回する事が出来ず、
       最後はNECのブロックが決まり25−13でNECがこのセットを取る。
第2セット 最初に2点差になったのは1−3で東レがリード。
       3−3の同点から3−4となるが5−4とNECが逆転。6−4から6−6の同点、7−6となり
       1回目のテクニカクル・タイムアウト時は8−6でNECがリード。
       10−7から11−7と点差が広がった時に東レが1回目のタイムアウトを取る。
       14−7と更に点差が広がった時に東レが2回目のタイムアウトを取る。
       2回目のテクニカル・タイムアウト時は16−9でNECがリード。
       その後、東レは挽回する事が出来ず、
       最後は東レのスパイク・アウトで25−17でNECがこのセットも取る。    
第3セット 最初に2点差になったのは2−0でNECがリード。3−1から3−3の同点になるが5−3の2点差。
       6−4から7−4の3点差になった時に東レが1回目のタイムアウトを取る。
       1回目のテクニカル・タイムアウト時は8−4でNECがリード。
       2回目のテクニカル・タイムアウト時は16−13でNECがリード。
       16−15の1点差になった時にNECが1回目のタイムアウトを取る。
       17−15から17−17の同点。17−18と逆転された時にNECが2回目のタイムアウトを取る。
       17−18から19−18と逆転、20−18の2点差になった時に東レが2回目のタイムアウト時を取る。
       22−19から22−22の同点。24−22の2点差。
       最後はNECのブロックが決まり25−22でNECがこのセットも取る。

3−0でNECが勝利。
勝ったNECは勝点3を得て計23(18試合)となるが順位は6位のまま。負けた東レは勝点を得ることが出来ずに24(19試合)のままで順位は5位に降下。

バレーボールの楽しみは試合だけじゃなく、セット間のチアー・リーダの演技です。
第1セットと第2セットの間にNECのチア演技がありました。
画像

画像

画像


第2セットと第3セットの間に東レのチア演技がありました。
画像

画像

画像



私の席はコートのほぼ端に近い所なのでリザーブ選手の様子が良く分かりました。約2m位離れた場所です。
1プレイ終わると声を出していました。
画像
                                 東レ
(左端はリザーブ選手ではありません。コート上にリベロがいますのでミドル・ブロッカーの選手です)

画像
                                 NEC
(右端はリザーブ選手ではありません。コート上にリベロがいますのでミドル・ブロッカーの選手です)

タイムアウト時に選手の様子が良くわかります。↓
画像
                                 東レ

14時23分、試合終了。


アリーナ席はコートに近いので迫力が違います。
1試合だけだったのでコスト・パファーマンスがやや悪いが大満足でした。


試合終了後に若干の休憩後にNECのホームゲームと言う事でミニカラーボールの投げ込みがありましたが残念ながらゲットは出来ませんでした。

その後、
1.タラフレックス体験
  Vプレミアリーグで選手が試合している「タラフレックスコート」に立って、選手になった気分でネットの高さや   コートからの景色などを体験する。
2.ママさんバレーボールチームとNECレッドロケッツ(女子バレー部)OGとの対戦
  大田区を代表するママさんバレーボールチーム(2チーム)とのNECレッドロケッツOGとの対戦
のイベントがありましたが、これは見ませんでした。

大相撲を家で見たかったから。なお、幕内の取組の2番目から見ることが出来ました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
バレーボールをアリーナ席で観戦してこられたんですね
やっぱり近くで見ると迫力があるでしょう

バレーボールも定時制に行ってたときに球技大会がバレーボールやったので、体育の時間にやってました
やると、なかなか面白いです(笑)
今は、やる機会がないですけどね

昨日は朝から電話で起こされて孫の守りをしてました
可愛いんですけど。。。疲れました
すぐ、ばーちゃんって言うので用事があまり出来ないし(笑)
送っていって帰ってきて休憩してからやりました
今日は10時間も寝ちゃいました(笑)
とまる
2018/01/22 16:03
とまるさんへ
アリナー席で選手ベンチ側の最前列ですので但し、コートの端です。迫力が違いました。また、アリーナ席で見たいと思いました。

私は会社でソフトバレー(柔らかいボール)大会に出場したことがあります。

私の友達で孫育てをしている方がおります。かなり大変と年賀状に書いてありました。
masa-taka
2018/01/22 17:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
バレーボール観戦しました(1月20日) たまには更新するか  masa-taka/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる