たまには更新するか  masa-taka

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌舞伎を観に行きました(1月5日 浅草公会堂)

<<   作成日時 : 2018/01/06 17:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2018年1月5日(金)東京・台東区にある浅草公会堂で歌舞伎を観ました。
歌舞伎を観るのがマイ・ブームになっておりまして昨年の12月に続き今年1回目の観劇です。
画像
                              浅草公会堂外観

画像
                                チケット半券
1等席で前から6列目ですが舞台の下手側です。

私の席から真直ぐを見ると、この様に見えます↓・
画像


画像
私の席の右側には仮設の花道がすぐ近くにあります。
花道で芝居をするときは上手側を向くので私は背中側を見ることになります。


今回の演目と俳優。
チラシ その1(チケット入手したときの物。会場では、このデザインは英語版でした)。
画像

画像


チラシ その2(会場で入手したもの。ポスターはこのデザインでした)
画像

画像


演目の大雑把な概略がトラシその2にありましたのでトリミングして掲載します。
画像
私が見たのは第2部です。

イヤホンガイドを借りましたが、今回”くまどりんカード”(イヤホンガイドのレンタルカード)を申し込みました。
画像
                               くまどりんカード
くまどりんカードの特徴
1.イヤホンガイドがお得に使える。
  (通常700円、くまどりんカードは600円)
2.小銭・保証金いらずでスピーディー
  (通常は保証金1,000円必要。
   くまどりんカードは保証金不要、但し機器を紛失・破損した場合は補償金5,000円)
3.お得なポイント付き (まだ調べていないので分かりません)。
  WEBで履歴やポイントの確認が可能
4.チャージして繰り返し使える。
  チャージは6,000円(10台分)、9,000円(15台分)

カードの有効期限は最終利用日から2年間。
公演各回につき最大3台まで利用できる。

なお、欠点もあります。
1.有効期限経過後の未使用台数の払い戻しは出来ない。
2.有効期間内でも利用可能台数分の換金は出来ない。
3.オーディオガイド機器を紛失・破損した場合は補償金5,000円を支払い必要がある。
  (機器とくまどりんカード番号がリンクされるので紛失・破損がすぐわかる)

なお、通常のレンタルとくまりんカードのレンタルでは機器は同じであるが色が異なる。

画像
                                イヤホンガイド
役名、役者名、屋号を言ってくれます。
例えば、舞台奥から出てきましたのは女房 お早、中村 米吉、屋号は播磨屋。
踊りでは何を表現しているか。
鬘や衣装の説明。
長唄、浄瑠璃ではその意味の解説があるので凄く分かりやすいです。
 
歌舞伎は男役も化粧や隈取りをしている場合があるので俳優の顔を見ただけではどの人物か分からない場合があります。なので、私はイヤホンガイドは歌舞伎を観る時に必須だと思います。


新春浅草歌舞伎は歌舞伎界の若手が大役に挑むのがこの公演の売り文句となっています。
(中村 錦之介、中村 歌女之丞は中堅)
15時から開演。
お年玉(年ご挨拶):中村 米吉が行いました。
 歌舞伎独特の口上で”あけましておめでとうございます。中村 米吉と申します。
 その後、マイクを使用して雑談や第2部の演目について説明。
 歌舞伎独特の口上で”・・・たてまつります。

 25歳と言っていました。第2部での挨拶はこの日(1/6)だけとも言っていました。
 「引窓」こ出演しますと言っていました。で、チラシを見たら女形の俳優でした。
 挨拶ではそんな感じは全くなかった。
15時9分、終了。

15時11分から
「操り三番叟」、15時41分終了。
 元は能で目出度い演目の踊り。
 操り人形(実舞台では糸は無い)の糸が絡まったり、糸が切れたりすろ。
 切れた糸を直すしくさは、まるで糸があるように見せる。

 なお、後見(舞台の進行を「後ろ」で「見て」介添え(演技の補助)する)も、この演目では役者。
 切れた糸を直すしくさを行ったのは後見約でした。

 笑う場面が多数ありました。

(幕間20分)

16時2分から「引窓」、17時21分終了。
 義理と人情の物語。母子の愛の物語でもある。
 相撲取りの濡髪 長五郎が実の母である”お幸”の家に来る。長五郎は人を殺めてしまった。
 お幸の子(先妻の子なので義理の子供)である南 与平 後に南方 十次兵衛は代官(今でいう警察)
 河内?から来た代官2人と日中は河内が夜間は十次兵衛が犯人を捜すことになった。
 十次兵衛は母お幸に犯人の似顔絵を見せる。母お幸は似顔絵を買うと請願する。
 そこで、十次兵衛は母お幸には養子に出した子供が長五郎だと察する。
 十次兵衛がそれとなく河内への抜け道を言う。
 長五郎は捕まる覚悟だが母お幸いは相撲取りの髪形を一般人の髪形に変える。
 十次兵衛が家の外から紙包み?を投げると長五郎のこめかみの所にあるホクロが取れる。
 ←似顔絵とは異なる顔となる。
 十次兵衛は引窓を開け月の明かりを朝日が出ている、役目の時間は終わったと言う。長五郎を逃がす。

(幕間25分)
17時46分から「京人形」、18時18分終了。
 彫物師甚五郎が作った京人形(女)に魂が入り甚五郎が踊ると京人形も少し遅れて同じ踊りをする。
 そこで、遊女が落とした鏡を持っている甚五郎は京人形の懐に入れると急に女性らしい踊りをする。
 鏡を取ると男らしい踊りをする。
 結構、笑いました。
 
 ちょっとした芝居があり何故か最後が立ち廻り。それも、のこぎり、かんな等の大工道具を使用した立ち廻り。
 (役人?が義照妹井筒姫を渡せと言って甚五郎は分かったと言った。しかし、役人が来る前に逃がした。
 これに腹を立てたので立ち廻りになったと思います)

 なお、最初は芝居、中間が踊り、最後が立ち廻り。
 また、役人?や立ち廻りは大部屋の方達。

*イヤホンガイドが無ければこの記事はここまで書けなったです。


花道は「引窓」で短い台詞を言ったのが1回、通過が2回。「京人形」で通過が2回。
花道より下手側でしたが問題なかったです。


歌舞伎はマイブームなので次週も見に行きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

最初の記事は何かなぁ〜?って思ってました
歌舞伎ですね
マイブームがあるのは良いと思います
楽しみは沢山ある方がいいです

細かく書いてあるので想像しながら読めました(笑)
イヤホンガイドのカードなんてあるんですか
定期的に観劇するならお得になりますね
演目も面白そうです
とまる
2018/01/07 01:49
とまるさんへ
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

正月は普段と変わらずに過ごしましたので今年の初記事は歌舞伎となりました。
歌舞伎がマイブームとなりました。

イヤホンガイドのカードがあるのを気付くのが遅かったです。だいぶ損しました。
歌舞伎は現在では使用しない言葉が出てきます。
今回の演目ではないのですが、”早桶を用意しとけ”。イヤホンガイドでは早桶とは棺桶の事とアナウンスがありますので話が分かります。
踊りでは何を表現しているかの説明がありますので分かりやすいです。
私としてはイヤホンガイドは必須です。
masa-taka
2018/01/07 08:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
歌舞伎を観に行きました(1月5日 浅草公会堂) たまには更新するか  masa-taka/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる