たまには更新するか  masa-taka

アクセスカウンタ

zoom RSS ラグビー観戦しました(12月24日)

<<   作成日時 : 2017/12/25 17:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2017年12月24日(日)東京・秩父宮ラグビー場にてトップ・リーグ第13節(最終節)を観戦しました。
バックスタンドの入り口から入ると右側に、こんな物がありました。
画像
                       神社のしめ縄の様なようなものがありました。
贈り物なんですね。
今まで気が付かなった。いつからあるのかなぁ。
(私は正面スタンド側のバックスタンド入口から入場してバックスタンドに行きました。喫煙場所に行く時に気が付いた)

第1試合 NEC vs NTTドコモ
画像
ホワイト・カンファレンスで勝点25で4位のNECとレッド・カンファレンスで勝点22で7位のNTTドコモとの対戦。

画像
                           試合開始前のNECの円陣

画像
                         試合開始前のNTTドコモの円陣

試合風景↓
画像
                       NTTドコモ(左)ボールのラインアウト


画像
                         NEC(右)ボールのラインアウト


画像
                          NTTドコモ(左)の攻撃

画像
                            NEC(左)の攻撃

前半の得点経過
3分、NTTドコモが敵陣ゴール前のスクラムからパス→ラック→パス→パスでトライ。ゴールも決まり0−7。
22分、NTTドコモがPGを決める、0−10。
ラスト1プレイのホーンが鳴った時はその前にNECの反則があったのでNTTドコモは外に蹴って終了。
画像
前半終了。10−0でNTTドコモがリード。

後半の得点経過
8分、NECがPGを決める、3−10。
17分、NECが敵陣ゴール前5mのラインアウトからモール攻撃でトライ。ゴールも決まり10−10。
24分、NECがPGを決める、13−10。この試合で始めてNECがリード。
34分、NTTドコモがPGを決める、13−13の同点。
ラスト1プレイのホーンが鳴った時はその前にNECの反則があったのでNTTドコモはPGを狙う。
サヨナラPGが決まり13−16。
画像
16−13でNTTドコモが勝利。
勝ったNTTドコモは勝点4を得て計26となるがレッド・カンファレンスでの順位は7位のまま。7点差以内で負けたNECは勝点1を得て計26となりホワイト・カンファレンスでの順位も4位のまま。
(同じ勝ち点なのにカンファレンスで順位が違いますね)

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
第2試合 リコー vs キヤノン
画像
ホワイト・カンファレンスで勝点39で3位のリコーとホワイト・カンファレンスで勝点20で5位のキヤノンとの対戦。

選手入場はちびっ子がお迎え↓
画像
                   左:ちびっ子チアリダー         右:ちびっ子ラガーマン

その間を選手が入場↓
画像



画像
                           試合開始前のリコーの円陣

画像
                           試合開始前のキヤノンの円陣

試合風景↓
画像
                            リコー(左)の攻撃

画像
                         リコー(右)ボールのラインアウト

画像
                         キヤノン(右)ボールのラインアウト

画像
                            キヤノン(左)の攻撃

前半の得点経過
7分、キヤノンが敵陣に10m位入った所からのラインアウト。途中、右端から左端へのキック・パス。確保した選手が少し走ってトライ。ゴールも決まり0−7。
13分、リコーが敵陣での攻撃中のパスが悪くリコーの選手の足に当たる。はじかれたボールをキヤノンの選手が確保。その選手がそのまま走ってパスを1回行い中央トライ。ゴールも決まり0−14。
26分、リコーが敵陣ゴール前5m近辺でモール攻撃中。リコーの選手がキヤノンの選手のジャジーをしつこくつかむ。キヤノンの選手を振り解こうとした時に顔面にパンチ。
ここでTMO判定。キヤノンの選手のパンチはX。パンチの原因を作っていたのはリコーの選手。で、両者シンビン(10分間の一時退場)。
27分、リコーが敵陣ゴール前でのスクラムでNO.8の選手がそのままトライ。ゴールは失敗で5−14。
33分、リコーがPGを決める、8−14。
ラスト1プレイのホーンが鳴った時はリコーが敵陣で攻撃中。ここでキヤノンが反則を犯す。リーコーは敵陣ゴール前5mでのラインアウトからトライ。ゴールも決まり15−14。
ゴールを蹴ったことで終了。この試合で始めてリコーがリード。
画像
前半終了。15−14でリコーがリード。
(実際に撮ったのは後半開始直後)

ハーフ・タイムに↓
画像

画像
                    ちびっ子チアリーデング (キアノンの応援)
私は少しだけ見ました。←タバコを吸いたかったから。

後半の得点経過
4分、キヤノンが敵陣ゴール前20m近辺からのスクラム。ゴール前24m近辺でのラックからこぼれたボールをリコーの選手が確保、その選手がそのままトライ。ゴールも決まり22−14。
10分、リコーがPGを決める、25−14。
16分、キヤノンが敵陣ゴール前18m近辺でのライナウト。パス→ラック→パス→パスでトライ。ゴールも決まり25−21。
21分、リコーがPGを決める、28−21。
26分、キヤノンがPGを決める、28−24。
33分、リコーが敵陣に5m位入った所でのスクラム。パス→パス→パスでトライ。ゴールは失敗で33−24。
36分、キヤノンが敵陣に5m位入った所でノックオン。ボールを確保したリコーの選手がそのままトライ。ゴールも決まり40−24。
ラスト1プレイのホーンが鳴った時はキヤノンが敵陣でボールを確保。キヤノンがノックオン、リコーがわざわざ攻める。(ボールを外に蹴ればリコーの勝利が決まる)
キヤノンがターンオーバーで攻める。リコーがターンオーバーで攻めるがノックオンで終了。
画像
試合終了。40−24でリコーが勝利。
勝ったリコーは勝点4を得て計43となるがホワイト・カンファレンスでの順位は3位のまま。負けたキヤノンは勝点を得ることが出来ず20のまま、またホワイト・カンファレンスでの順位も5位のまま。


リーグ戦が終わりました。リーグ戦の結果により、シーズン総合順位トーナメントになります。

NEC、リコーは5位〜8位の順位決定トーナメントに出場。
キヤノンは9位〜12位の順位決定トナメントに出場。
NTTドコモは13位〜16位の順位決定トーナメントに出場。
が決まりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ちびっこのチアリーダーは可愛いですね
知人の小学生の娘さんがありましたチアやってます
24日は、大阪は寒さがましでしたが、東京もましでしたか?
ラグビー観戦は冷えます(笑) 

私は24日は実家で餅つき(機械ですけど)でした
前日に娘の通ってるベリーダンスのクリスマスパーティーがトルコ料理のお店であったので行きました
帰宅後に餡を作り、冷ましてる間に準備して実家に泊まりに行きましたけど。。。夜中になりました(笑)
とまる
2017/12/26 01:39
とまるさんへ
ラグビーでチアリーダーは珍しいです。ちびっこチアリーダーは少しの時間しか見ていないのですが良かったです。
天気予報では曇りで最高温度は10℃。現地で貼るカイロを着けました。第2試合の時に曇に隙間が出て、そこから太陽で出ました。なので逆光の写真になりました。太陽は出ても寒かったです。
貼れないカイロも持っていきましたが使用しませんでした。

餅つきは良いですね。
娘さんはベリーダンスをしてるんですか、凄いです。
masa-taka
2017/12/26 08:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラグビー観戦しました(12月24日)  たまには更新するか  masa-taka/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる