たまには更新するか  masa-taka

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」を見に行きました(東京都美術館)

<<   作成日時 : 2017/12/21 17:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017年12月20日(水)東京・上野公園にある東京都美術館で開催されている「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」を見にいきました。
画像
                           東京都美術館の窓のポスター

東京都美術館は第3水曜日がシルバーデー。65才以上は企画展示が無料。私は無料で見れるので行ってきました。
混雑が予想されますが12時50分に到着したら約30分待ちの表示。
でも13時10分に入場出来ました(待ち時間は20分)

ゴッホと日本の関係を展示したもので
1.パリ 浮世絵との出会い
2.アルル 日本の夢
3.深まるジャポニズム
4。自然の中へ 遠ざかる日本の夢
5.日本人のファン・ゴッホ巡礼
となっていました。

写真撮影禁止なので、展示物の写真はありません。
どんな物が展示されていたかは、後記掲載のチラシ、出品リストを見て下さい。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
チラシ
画像
                                1ページ目
ゴッホ作:花魁(溪斎英泉による)

画像
                                2ページ目

画像
                                3ページ目

画像
                                4ページ目
ゴッホ作:画家としての自画像

出品リスト(画像をクリックすると読めると思います)
画像
                                1ページ目

画像
                                2ページ目

画像
                                3ページ目

画像
                                4ページ目
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

なお、私が会場を出た時(14時30分頃)は会場入場待ち時間は30分であった。
同じ30分ですが私が到着した時よりも待ち行列が長くなっていました。



次回の企画展示は「ブリューゲル画家一族展」。
ピーテル・ブリューゲル1世の「バベルの塔」が有名です。今年、展示があったので次回の企画展示ではこの作本は無しですね。
シルバーデーを利用して見に行く予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
無料でゴッホに行かれたんですね
いいなぁ〜
浮世絵作品は面白いと思います
まだ実物を見たことがありません

次回も楽しみですね♪
とまる
2017/12/21 23:57
とまるさんへ
第3水曜日はシルバーデー、無料ですので利用しました。
待ち行列に並んでいた方で約半数が65才以上でした。
ゴッホの浮世絵は模写なのですが、ゴッホなりに解釈して描いたと思います。溪斎英泉の作品とは異なっています。

次回も楽しみです。
来年の10月にはモンク「叫び」が展示されます。
masa-taka
2017/12/22 08:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」を見に行きました(東京都美術館) たまには更新するか  masa-taka/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる