たまには更新するか  masa-taka

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近購入したクラシック音楽のDAD(ヴェルディ:歌劇「アイーダ」)

<<   作成日時 : 2017/11/11 17:39   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ヴェルディの歌劇「アイーダ」をDVDで購入しました。
画像
                                ジャケット(表)

画像
                                ジャケット(裏)

画像
                                    帯

演出者はオペラ界では有名な人で長老です。
指揮者とオーケストラは超一流。
歌手は知っている人がいません。ミラノ・スカラ座が起用しているので有名な歌手と思います。


今回購入したのは再発売の物です。実は新譜(2013年6月)の時に購入しようと思っていたがDVD2枚組で5,600円(税抜)と高額なので躊躇して購入しませんでした。
今回3,500円(税抜)と大幅に安くなりましたので購入しました。
因みに某ショップのメールマガシンのクーポンを利用しましたので定価より安く購入出来ました。
再発売なので映像収録日が古いです(新譜発売時でもやや古い)

アイーダでは”凱旋行進曲”が有名。サッカーの応援で使われています。と言うより、サッカーの応援で使用されているので有名になったと思われます。

全4幕なのに、2幕終了時にカーテンコールがあったのでビックリ。出てきたのは途中でバレエをしていた20名以上の中から主役の2名でした。(ジャケットの裏には3名のダンサーの名前が記載されています。しかし、カーテンコールでは2名しか出てこなかった)
オペラでバレエ・シーンをカットする事が多いがミラノ・スカル座には座付のバレエ団があるのでちゃんと演技したのが良かったです。
もちろん4幕終了時にはカーテンコールがありました。先ほどのダンサー2名も出てきました。

歌劇(オペラ)はCDだと分かりにくいですが、DVDだと映像があるので分かりやすいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近購入したクラシック音楽のDAD(ヴェルディ:歌劇「アイーダ」) たまには更新するか  masa-taka/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる