たまには更新するか  masa-taka

アクセスカウンタ

zoom RSS 山陽地方一人旅 5日目その3 広島城、広島護国神社など(広島@広島県)

<<   作成日時 : 2017/05/12 17:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

●5日目(2017年4月14日)その3
広島市内観光の続きです。

広島平和記念公園から歩いてやって来ました。
広島城の駐車場の近くに↓
画像
                             作品タイトル”花の精”

広島城
鯉城(りじょう)とも呼ばれている。
天正17年(1589年)に築城。毛利氏、福島氏を経て浅野氏の居城となり、幕末まで広島藩の中心だった。
現在は内堀とそれに囲まれた本丸・二の丸のみが残る。

原爆で天守閣などが倒壊し、天守閣は昭和33年(1958)に復元、二の丸は平成元年(1989)から平成6年1994)にかけて復元された。

御門橋
画像
                             奥に見えるのは”表御門”

平櫓
表御門の右側にある櫓。
画像


表御門
二の丸への入場門。
画像

画像
                             通過して振り返った写真

門を通過すると、二の丸。
画像
                                二の丸配置図

多門櫓
画像
                      右端には先ほどの平櫓、左端には次の太鼓櫓。

太鼓櫓
画像


多門櫓の手前に
番所跡
画像


本丸側に
馬屋跡
画像


二の丸から本丸に行きます、と言っても天守閣しかありません。
画像
                          二の丸から見る本丸への風景

天守閣に行く途中で
画像
                           本丸・二の丸図(江戸後期)

天守閣
画像

第1層〜3層が常設展示で広島城や城下町広島についての解説や武具・刀剣・甲冑を展示。第4層は企画展示(私は行った時は、博物館資料の見方 書編 でした):写真撮影禁止

第4層は企画展示以外もあります。第5層は展望室:写真撮影OK。

武家屋敷(3枚)
画像

画像

画像


商家(2枚)
画像

画像
                               (ピンボケじゃ)

第5層の展望室からの風景
画像
                                  北方向

画像
                                  東方向

画像
                                  南方向

画像
                                  西方向

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
画像
                                  観覧券
大人370円 → シニア180円。

入手したパンフレット
画像
                                  表紙
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

こちらは別な資料からの物
画像
                                浅野家系図

浅野家は豊臣政権下で功を立て、大名となった浅野長政を始祖として、次男・長晟の時代(1619年)に広島に移封されました。

江戸城の松の廊下や忠臣蔵でお馴染みの浅野内匠頭長矩(赤穂藩3代目の藩主)は広島藩の分家なんですね。
初めて知りました。
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

城内には広島護国神社などがあります。

広島護国神社
戊辰戦争から第二次世界大戦までの広島県西部(旧安芸国)出身の英霊のほか、広島市への原子爆弾投下によって犠牲になった勤労奉仕中の動員学徒および女子挺身隊等など含め約9万2千柱を祀っている。

鳥居
画像


手水
画像


儀式殿
画像


悠久殿
画像
                           前に”昇鯉の像”があります

本殿
画像


願い絵馬祓所、祈願受付
画像
                           前に”双鯉の像”があります

神楽殿
画像


参集殿
画像


社務所
画像


中国軍管区司令部 防空作戦室跡
被爆後、かろうじて残ったここの軍事作戦用電話で女学生が壊滅を通信。これが原爆被災の第一報と言われる。
画像

画像
                         左側にあるのが防空作戦室跡

広島大本営跡
画像

大きな建物が2つあったと思われる。

画像
                             右側の大本営跡

画像
                              左側の大本営跡
広島城内はこれで終り。

その3に続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
櫓の中には入られなかったんですか
私は太鼓櫓で太鼓を叩きました(笑)

神社は行かなかったので、写真で見れて解りました
とまる
2017/05/13 23:11
とまるさんへ
東京に戻って来てから櫓の中に入れることが分かりました。残念です。

神社は外観を見ただけです。
masa-taka
2017/05/14 08:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
山陽地方一人旅 5日目その3 広島城、広島護国神社など(広島@広島県) たまには更新するか  masa-taka/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる